『自分が買った物しかレビューしません!!』 免許取り立てで1型FDに乗り現在は2型RX-8に、嫁はBLMSアクセラに乗っている20代の隠れアニメ、漫画、フィギュア、電化製品、クルマヲタです。これでも既婚なんです。RSS絶賛稼動中!http://namazr.blog53.fc2.com/?xml
2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12
☆お知らせ☆

お家を建てました

490063279_R.jpg

祝!2012年新築&引越し記念CG!!
powered by まゆげちゃん ←マジ神絵師

画面解像度 1920×1200推奨。
各カテゴリーへの移動は左側からどうぞ。

↓各種RX-8ネタへの直接移動は以下からどうぞ↓

★【RX-8】 各種DIY記事  ★【RX-8】 オーディオ記事  ★【RX-8】 内外自家塗装

ここ数ヶ月分の記事は一覧に反映できてないんで直接第1章内のカテゴリー又は第2章内のカテゴリーに飛んでください。


↓新型(BL3FW)MSアクセラネタへの直接移動は以下からどうぞ↓

★【MSアクセラ】 各種整備記事

【MAZDA RX-8 と 通販衝動買いの旅 第1章】への移動はこちらから→ http://namazur.blog46.fc2.com/


ブログランキング参加中!下の画像を押すと幸せになれます。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回の記事はこちら↓

RX-8にキーレスコールバック機能を付ける。
http://namazr.blog53.fc2.com/blog-entry-81.html




届いた。

To-Fit キーレスコールバック【46-1900SN】

DSC00835_R1.jpg

つーか中身出したらさ・・・。
DSC00836_R1.jpg

緩衝剤むき身じゃん!! つーかシュレッダーカスじゃん!!! エコか?!エコなのか?!

いやまぁ良いんだけどさ・・・。 構成は至ってシンプル。本体、スピーカー、配線と取説。
DSC00837_R1.jpg DSC00838_R1.jpg
配線長は全然足りないしエレクトロタップの類も付属しないという不親切さw
でもこれぐらいならこのブログを見に来てくださってる方々には朝飯前でしょうw

一つ評価できたのは「車種別配線図」を同封してくれているところですね。購入時に車種を告げておくとその車種の配線図を送ってきてくれるんです。
まぁ私はRX-8の電気配線図他諸々持ってるんで不要ですけどね・・・。 (画像の記事はこちら)
DSC00423_R1.jpg DSC00430_R1.jpg

こちらはスピーカー。
DSC00839_R1.jpg DSC00840_R1.jpg
ちゃちいけどこんなもんでしょう。値段が値段ですから・・・。 
見た感じからして耐熱性は低そうなので熱の影響を受けないところに設置するとしましょう。

本体を開けてみます。
DSC00841_R1.jpg DSC00862_R1.jpg
右上の四角い箱は見ての通り中国製のリレーです。動作時は「カチッカチッ」と音がします。燃えなきゃいいですが・・・。

ジャンパを切り替える事でプラスコントロールとマイナスコントロールを選択できるので自由度は高いです。
DSC00863_R1.jpg
詳しくは取説に記載されていますが赤丸部でドアの開閉信号を、黄丸でキー開閉信号の切り替えを行います。

って事で近々取り付けレビューをしましょう。



つーか今日の本題はコレだよ。

201001230014_R1.jpg
カーセキュリティー情強でもある私は基本的に安物志向(バックアップサイレン/ボンネットセンサー/トランクセンサーの3点セット)な訳ですが
嫁は違った・・・。

詳しくは次回にしましょう・・・。
過去のドライブレコーダーネタはこちら↓

ドライブレコーダーってなに?
http://namazr.blog53.fc2.com/blog-entry-18.html

ドライブレコーダーの機種選定。
http://namazr.blog53.fc2.com/blog-entry-79.html

全部入り高級ドライブレコーダー【CJ-DR300】本体画像詳細レビュー。
http://namazr.blog53.fc2.com/blog-entry-82.html

【CJ-DR300】本体ファーム更新方法。
http://namazr.blog53.fc2.com/blog-entry-83.html

更新記事↓

平均時速160.599km/hでの記録テスト。
http://namazr.blog53.fc2.com/blog-entry-101.html




本体取り付け記事を飛ばし早速閲覧ソフトレビュー!

実は本日既に本体の取り付けを終えました。この詳細についてはまた後日お伝えするとして今回は動画閲覧ソフトの仕様をレビューしましょう。

こちらが専用閲覧ソフト【RoadEye】の画面です。
201001181817_R1.jpg
左側に大きく動画が表示され右側にはGoogleマップが表示されます。(地元バレするので上記画像では削除していますが・・・)
で、下段の波グラフがX/Y/Zの3軸重力グラフ。横方向をX、前後方向をY、上下方向をZで表現しています。
下段右側の車の絵が地味にNCロードスターなのが面白いですねw
RX-8で事故った時の代車だったNCロードスターで行った九十九里浜ドライブを思い出します・・・。
DSC00860_R1.jpg DSC00860_R1.jpg

しかしこのGセンサー、一つ問題がありまして・・・
201001181805_R1.jpg
この赤矢印部分の緑色波形、なんか不自然じゃないですか?
実はこのテスト動画を撮影していた時いつものように12インチ(30センチ)サブウーファーを定格300Wのアンプで駆動して
アニソンをズンドコ言わせながら走っていた為にその音圧を3軸Gセンサーが拾っちゃってるんですよw
ちなみにこんなの積んでます。 (詳細記事はこちら)
DSC00860_R1.jpg DSC00860_R1.jpg
そりゃねぇ・・・ルームミラーが音圧でブレて段々下がって来ちゃうぐらいの振動ですからGセンサーだってその振動拾っちゃいますよw
ちゃんとG測定したい場合はオーディオ切るかアンプ電源のみ落とすかしないと駄目ですねぇ。

ちょっとお山にも行ってきました。
201001181759_R1.jpg
スピードメーターのグラフィックの部分を見てもらうと分かりますがGPS機能がある為このように走行速度と方位も記録されています。
当然、動画左上に表示されている時刻もGPSと同期しているので全くズレがありません。
青い軸が大きく上下しているのはコーナリング時の横Gを拾っている為です。

ちなみに上で「Gセンサーが音圧を拾っている」と書きましたが動画自体には全くブレが確認できません。
しかも激しく走るとダウンサス入れて底付きしているにもかかわらずそれでも全くブレてないんですよ。
意外とこのドラレコを支えている腕の強度と粘着テープの接着力は侮れませんw
真夏の直射日光を長期間受けた際の耐久性は未知数ですが・・・。

そしてこちらが停車時の画像。
201001181838_R1.jpg
ナンバーがハッキリ見えちゃってるので上部分は隠しています。
一連の画像は「動画の一部を切り取っている」だけなので多少荒く見えますがコレを実際に動画で見るとかなりクリアですヨ。
当然全画面表示も可能ですし。

今回は画像の各所に目隠し入れちゃってますが近々ロングドライブで動画を撮ってくる予定なんで撮り終わり次第YouTubeにアップしてみます。
アクアラインタイムトライアルとかしましょうかね・・・。←冗談です☆ミ



設定画面は意外と簡素。

こんな感じです。
201001190118_R1.jpg
説明するまでもないですねw
一番上のスライダーは「どれぐらいの衝撃で録画を開始するか」と言う設定をする為の物です。
私の場合常時録画なのでこの設定は不要となります。

上にあるGPRSタグは高速データ通信の設定。
201001190125_R1.jpg
コレは携帯やFTPサーバーへのファイルのアップロード機能なんですね。 取説読んでもこの項目の説明は載ってないんですよw
閲覧ソフトがバージョンアップされて新規に付いた機能です。



多様な情報を表示できるのに取り扱いは至ってシンプル。
Googleマップも別窓表示ではなく各種データ閲覧画面内に表示されるので見た目も良いです。
当然Googleマップは地図表示/航空写真表示も出来ますし拡大/縮小も可能です。
常時録画の場合、動画ファイルは約5分ごとに分割されますが連続再生も可能!
再生ボタン右側のスライダーで4段階に再生速度を変更する事も可能です。
最速再生するとエンジン音がF1カーみたいになって面白いw

さて、次回はいよいよ取り付けレビュー行ってみましょうか。
過去のドライブレコーダーネタはこちら↓

ドライブレコーダーってなに?
http://namazr.blog53.fc2.com/blog-entry-18.html

ドライブレコーダーの機種選定。
http://namazr.blog53.fc2.com/blog-entry-79.html

全部入り高級ドライブレコーダー【CJ-DR300】本体画像詳細レビュー。
http://namazr.blog53.fc2.com/blog-entry-82.html




なんで英語で書いてねーんだよ・・・。

先日購入したドライブレコーダー【CJ-DR300】(別型式/46-JS300 韓国名/Road Eye:JS-300)ですが、
このドライブレコーダーはSDカードを用いての本体ファーム書き換えに対応しています。
DSC00872_R1.jpg

でもいざ取説に書かれているURLに飛ぶと・・・
201001181654_R1.jpg

ハングルばっかで全然読めねぇwww

そこでドラレコスレにてSOSを発信してみる事に。
このスレには韓国語に堪能な(多分)日本人の方が居るので即回答を頂けました。
以下はこのコピペです。



カスタマーサポートにはインストール方法・PCビュアー・最新ファームが置いてあります
http://www.jcomco.co.kr/bbs/board.php?bo_table=it_05_04
201001181701_R1.jpg

最新ファームは2009年10月の v.1.05  (app.bin 1.9MBとなります)
http://www.jcomco.co.kr/bbs/board.php?bo_table=it_05_04&wr_id=14
201001181702_R1.jpg


v.1.05の更新内容
1.センサーのEdge enhancementをチューニングして、ブロックノイズの改善
2.夜間映像のGainを調整による明るさの画像処理
3.夜間映像のカラー補正

ファームアップ方法
1.添付app.binファイルをPCにダウンロード。
2.SDカードをフォーマット。(フォーマッタを使い、FAT32を使用すれば確実)
3.PCにダウンロードしたファイルをSDカードの上位のフォルダにcopy。
4.電源を入れる。 (通常なら十数秒~数分で終わるはず)
5.製品の緑のLEDが点滅した後、すべてのLEDが点灯する場合は、電源ジャックを抜くか電源を切る。
6.動作モード(通常/イベント)の設定をして使用してください



って事で早速落としてみたのにいざ本体のファームを確認したら既に最新ファームだったって言うね・・・。
でもまぁ今後ももしかしたら改良があるかも知れませんから定期的に覗いておいて損はないですネ!
過去のドライブレコーダーネタはこちら↓

ドライブレコーダーってなに?
http://namazr.blog53.fc2.com/blog-entry-18.html

ドライブレコーダーの機種選定。
http://namazr.blog53.fc2.com/blog-entry-79.html


以下は更新記事↓

【CJ-DR300】本体ファーム更新方法。
http://namazr.blog53.fc2.com/blog-entry-83.html

平均時速160.599km/hでの記録テスト。
http://namazr.blog53.fc2.com/blog-entry-101.html




届いた。

CASTRADE GPS・ダブルカメラ対応高機能ドライブレコーダー【CJ-DR300】
DSC00844_R1.jpg DSC00845_R1.jpg
このショップさんは既に何度か利用させて頂いているんですが今時こういう文章をコピーとは言え手書きで同封してくる店も少ないですよね。
保証書に貼付ける店名ステッカーの購入日も19日に設定されていて好感が持てます。(この商品自体は14日に注文、16日出荷で17日に届いた)

嫁のMSアクセラ私のRX-8用に2台購入。
DSC00846_R1.jpg
ちなみにこれ、本場韓国から直輸入すれば現在のレートで¥22,000程度です。
しかしもし不具合があった場合サポートは当然のようにハングル文字となります・・・。
韓国語が堪能な方なら日本で買うより1万円程お得なので直に買った方が良いでしょう。

早速開梱。
DSC00847_R1.jpg DSC00848_R1.jpg
取説はシッカリとした日本語で違和感がありません。全30ページでかなり詳しく各機能や設定が説明されており不安はゼロ!

こちらが箱の中身。
DSC00849_R1.jpg
左上から、CJ-DR300本体/SanDiskの2GB SDカード/配線固定用クリップとタイラップ
下段の左は外部カメラ入力とカメラ映像出力用の4極AVプラグL型←→ピンプラグコード/電源用のシガーライターコードです。

驚いたのはコレ。
DSC00859_R1.jpg DSC00861_R1.jpg
このピンプラグコード、コード長は少し短めですがまさかの金メッキモデルですw 普通商品に同梱する接続コード関係って有名メーカーでも安物を使ってコストダウンしてくるんですけどね・・・。
シガーライターコードも結構な長さがあるのでルーフからAピラー内を這わせてダッシュボード下まで持って行く事も可能。



ドライブレコーダー本体を見てみよう。

横から見るとこんな感じです。
DSC00850_R1.jpg
意外と細部の作りもシッカリしてて筐体もきちんとチリが合ってる・・・。

この腕部分は取り付ける車種によって角度を変える事が可能。
DSC00851_R1.jpg DSC00852_R1.jpg
見たまんま、昔のレーダー探知機のような機構ですね。腕部分は本体と勘合するミゾが掘ってあり10段階に調整可能。

その腕に付いているこの部分でフロントガラスに固定します。
DSC00853_R1.jpg
超強力系の両面テープですね。
貼付けに失敗したらちょっと面倒そう・・・。

本体左側面。
DSC00854_R1.jpg
SDカードスロットと緊急録画開始用ボタンです。(本体が常時録画に設定されている時はこのボタンの機能は無視されます)
ちなみに、SDカードスロットとEMERGENCYボタンの間に何やら怪しいくぼみが・・・。
将来的にはminiSDかMicroSD辺りに対応したモデルが出るフラグなんでしょうか?

こちらは本体右側面。
DSC00855_R1.jpg
右のPOWER1がシガーライター電源接続部、A/Vはサブカメラの入力端子兼ドライブレコーダー内の映像を出力する端子。
ここにサブカメラを繋ぐと通常30fpsで記録されている動画は15fpsになります。(カメラが二つになる訳ですからしょうがないですね)
ちなみにこの端子を外部出力として使用する場合には、
1.ドライブレコーダーが現在撮影している動画をリアルタイムに表示させる
2.SDカード内の過去の動画データをファイル一覧から選び再生する

と言った動作が選択可能です。
写真を撮り忘れちゃったんですが本体後方にはPLAY/STOP/UP/DOWNと4つのボタンが並んでおり、
このボタンを使用して動画を10秒ずつ早送り/巻き戻しする事も可能!

安心して下さい、ファイル選択時に表示される文字はちゃんと英語でハングルではありませんw
ちにみに一番左のPOWER2端子は今現在用途不明。
多分シガーライター電源が事故などにより遮断された場合でも動画の記録が続けられるようにする為の予備電源接続部だと思いますがまだ日本国内では発売はされていないようです。

と言いますか、サブ電源なんか接続しなくてもこのドライブレコーダーは凄いですよ。
部屋に転がっているバッテリーに接続して試してみたんですが、
イベントレコードモード(衝撃感知録画)の場合は電源断から最大20秒間、
ノーマルレコードモード(常時録画)の場合でも電源断から10秒間もの間、動画を記録し続ける事が可能なんです!


例えば乗用車のフロントを大破するような事故が起きた場合、高確率でバッテリーからシガーライターへ向かう電源が遮断されます。
つまり、ドライブレコーダーの電源が断たれてしまう訳です。
あえて名前は出しませんが某有名日本メーカーがボッタクリ価格でOEM販売しているドライブレコーダーでは
本体内のバックアップ電源が脆弱な為、電源が断たれてしまうとその直前の動画までもが記録されないという事態に発展していますw
分かりやすく言うと、「到着後すぐにエンジン停止&ACCオフにすると、車庫入れの途中で映像が終わってたりする。」と言うwww
これじゃドライブレコーダーの意味無いですよね。
「エンジン停止までの記録を残そうと思ったら、エンジン停止後ACCオンでしばらく待機しないとダメ。事故でも同じ。」
って酷すぎる・・・。

安心して下さい、CJ-DR300では上に書いた通り、
『電源が断たれてもドライブレコーダー単独で最大20秒間記録し続ける事が出来る!!』んですから。

こちらは本体裏面。
DSC00857_R1.jpg
左側の白い長い部分の中には赤/緑/黄/青と4色のLEDが仕込んであり動作状況が一目で分かる仕様となっています。
どこかの安物ドライブレコーダーと違い高輝度LEDが直に丸見えになっている訳ではないので夜間でも眩しくありません。
画像中央下部の楕円形の穴の集合体にはマイクが内蔵されており車内の音声が録音可能。(設定でOFFにもできます)
そして、A/Vとカメラの切り替えスイッチ。先程のA/V端子にカメラを繋ぐ場合はCAM側にスライドさせて使用します。
単にドライブレコーダーの映像をナビなどの画面に出力させたい場合はA/V側にスライドさせればOK!

本体分解してブログにアップしようと思ったのに・・・
DSC00858_R1.jpg
残念ながらこの「剥がしちゃいけないシール」の下に固定ネジが一本有るので今回は自重。
3万円越えの製品ですからねぇ・・・サポートが受けられなくなったら流石に辛いですw
車載でそれなりに振動する上に真夏の炎天下、そして電源が入っている間は常時作動させる訳ですからね。
日本の一流メーカーが作っている訳でもありませんしそれなりの故障をする可能性はあるでしょう。
ちなみにこの画像の左側に見えてますが本体ALLリセット用のボタンも付いています。
本体になんらかのエラーがある場合先程のLEDがオレンジ色に光りエラーが発生している事を使用者に伝えてくれます。
つーか「MADE IN KOREA」の文字だけは頂けない・・・。

最後になりますがこちらがメインカメラ。
DSC00856_R1.jpg
画角120°の30万画素CMOSです。当然逆光補正機能を有しているので西日や夜間の対向車のヘッドライトの処理もお手の物。

この2台のドライブレコーダーは一体どんな衝撃映像を記録してくれるんでしょうか・・・。
DSC00860_R1.jpg
「コールバック機能」なんて言ったりします。

以前嫁が乗っていたS-MXにはVIPERというカーセキュリティーが付いていたんですけどね、
それもキーの開閉(セキュリティーのON/OFF)によってこのようなクリック音が鳴る仕様でした。


なんかですね、最近急にこれが付けたくなりましてね?
なんでかと言いますとつい先日取り付けたエンジンスターター+ハザードフラッシャー
(まだ詳細記事は書いていませんが)フラッシャーを接続した事により「視覚的に」ドアのロック/アンロックが判断できるようになったんですが
問題が一つ・・・、たまにボタンを押し間違えてしまうんです。
こちらがそのリモコン。
DSC00353_R1.jpg DSC00329_R1.jpg
ボタンの右側が「開」 左側が「閉」なんですがいまだに覚えられずに
いざ車の前に来てポケットの中でボタンを押すと開けようとしてるのに閉めてしまったり、車から離れる場合はその逆も・・・。
ほら、RX-8の純正キーレスのボタン配置は「上下」だったんで現在の「左右」配置に中々馴染めないんですよ・・・。
DSC00323_R1.jpg

で、純正キーレスの場合はリモコンのボタンを押すとほぼ同時にハザードが点滅し「1回点滅なら閉、2回点滅なら開」と一目瞭然な訳なんですが
エンスタのキーレスで操作した場合だとほんの少し、本当にほんの少しハザードが反応するタイミングが遅れるんです。
そして「あ、間違えて逆の操作しちゃった!」と思った後にすぐ逆の操作をするとまたその操作に対する反応もワンテンポ遅れるんですよ・・・。
だったらもっと車に近づく前にボタン押しておけばいいんじゃね?とか自分でも思うんですが
5年間も慣れ親しんできた純正キーレスのレスポンスの幻影(ファントム)からはいまだに逃れられないのです・・・。



じゃあ視点を変えてみようぜ?

ハザードに頼ってるからダメなんだろ。コールバック(音での確認)に換えようぜ?
でももうそろそろ買ってから6年にもなるRX-8に今更カーセキュリティー積むのも勿体ない・・・。
そもそもセンターコンソールもリアシートも取り外されてるRX-8なんて誰も盗まねぇよwww
貴重品も積んでないですしね・・・ナビも「6年前の最新」HDDモデルですし・・・。

と、ネットを彷徨っていたらこんな物が。

To-Fit キーレスコールバック【46-1900SN】
201001142138_R1.jpg
これはカーセキュリティーの類ではなく、純粋に「キーレスの操作に連動し、ただ音が出るだけ」というモノ。
ちなみにサンプル音声はこちら
はい、求めていたキュイキュイ音です。

つーかこのTo-Fitさんって前回書いたドラレコの記事で私がボロクソに言ってたメーカーさんじゃないスカw
201001142147_R1.jpg
どうもすみませんでした・・・。

って事で、近々商品の詳細レビュー及び取り付け記事を書くとしましょう。



追伸。

クリック音を自分の好みに設定できる機種もある。
CRAFTSMAN 【Lock音 (ロック音) Ver2.2】
29-1.jpg

「LOCK音」サンプル動画(標準サイレン)

ただたけぇ・・・そこまで音にこだわりたい訳じゃないし・・・。

そして激安品もある。
Vaio コールバックサイレン【VR-12】
600x450-2008120100052.jpg
ただこれはあからさまにスピーカーが貧弱な予感・・・サンプル音もどこにも無いしお勧めできない。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。