『自分が買った物しかレビューしません!!』 免許取り立てで1型FDに乗り現在は2型RX-8に、嫁はBLMSアクセラに乗っている20代の隠れアニメ、漫画、フィギュア、電化製品、クルマヲタです。これでも既婚なんです。RSS絶賛稼動中!http://namazr.blog53.fc2.com/?xml
2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
過去の関連記事はこちら↓

「あくまで嫁用!」 新型(BL3FW)MSアクセラさん、こんにちわ。
http://namazr.blog53.fc2.com/blog-entry-88.html




クイックマニュアルを読まないと各機能を使いこなせないレベル・・・。

RX-8を買ってから6年・・・技術の進歩っぷりにビックリした。
ナビの進化も凄い。
6年前の最新HDDナビと比べ、位置更新間隔が非常に微細になってヌルヌル動くし操作感がかなりサクサク!!
軽快すぎて自分の反応がノロく感じるレベル・・・。
まぁメーカーOPナビの【NCA1-V6-650】(アルパイン品番:VIE-X08MB)についてはまた今度詳細レビューをするとして
今回はBLMSアクセラの「さわり」をレビューしましょう。



まずこれ、マツダの新型インテリジェンスキー。 2個付いてきます

DSC00935_R1.jpg
これを持ってるだけで車の鍵が開けられてエンジン始動も出来る。持ってるだけ、触らなくて良いんでバックの中等に入れておいてもOK
当然イモビライザー機能も装備・・・ハイテクすぎる。
非常時(電池切れ等)の為にこの内部には普通の「鍵」もスライド収納されていますが、
その鍵を使用しエンジンを掛ける場合は鍵をキーシリンダーに差すだけ。(普通の車みたいに鍵が回せません)
その状態からSTARTボタンを押してエンジンを始動します。
通常のエンジンスタートはクラッチを踏んで運転席左側にあるSTARTボタンを押すだけで1発オートクランキング。
設定により2発始動(ON→START)にする事も可能。

走行中にどうしてもエンジンを切らなくてはならない緊急事態が起きた場合はSTARTボタンを長押し、又は連打する事によってエンジンが切れるんですって。
ハンドルロックも電動。自動で解除できない場合はメーター内にハンドルロック警告灯が表示される。

このドアハンドルに付いてるゴムボタン。
DSC00920_R1.jpg
インテリジェンスキーを持った状態で運転席/助手席にあるこのボタンを押すと解錠される。再度押すと施錠も可。
当然キーレス側に付いているボタンでの遠隔開閉も可能。
リアゲートには「リアゲートオープンボタン」と「全ドアロックボタン」の二つが装備されている。(画像撮り忘れた・・・)
つまり買い物に行ってリアゲート内に買い物袋なんか入れてると凄い便利なんですよ、リアゲートにいるだけで全ドアのロックが出来る訳ですから。
しかも車内リアの左右には折りたたみ式の買い物袋ホルダーまで付いてるw
この辺はさすが「元:ファミリーカー」ですよw



そしてメーター周り。

DSC00937_R1.jpg DSC00938_R1.jpg
アナログ指針がタコとスピードメーターのみと言う・・・それ以外は全てデジタル表示されています。
どうせならタコだけでもRX-8みたいに垂直指針にして欲しかったなぁ。
水温計が最近の流行(コストダウンの為)を汲んで「COLD」か「HOT」の警告灯表示のみになっているのはちょっと怖い。気分的に。
いや、純正のアナログ水温計も結局オーバーヒートする時は一瞬で針が振り切れるから同じようなもんですけどね・・・。気分的に。

まぁ今日既にDefi-Link ADVANCE SYSTEM【DF07701】Defi-Link ADVANCEブーストメーター【DF09902】を注文したんで
近々ADVANCE BFの水温計【DF10502】を買って詳しく表示させましょう。
ターボ車ですからね、真夏の渋滞やハードな走行をすると水温と油温は心配です。
Defi-Linkシリーズの詳細についてはまた後日書きましょう。(明日届くんで)

ちなみにメーター中央のこれ。
DSC00941_R1.jpg DSC00942_R1.jpg
左は純正ブーストメーター(オートマ車ではシフトポジションインジケーターになっている)で右はトリップメーターと燃料計です。
このブーストメーター、中央にデーンと表示されてるんですが本気で運転してるとこんな小さい表示全然見えねぇwww 意外とキビキビと動くんですけどね。
つーかメモリが適当すぎだしちょっと踏み込むとすぐ天井(過給圧100キロパスカル)に張り付いちゃうんですよw
ブースト圧の「パスカル」って表記にもまだ慣れずに気持ち悪い・・・帰ってこいよ、kgf/cm2(キログラム)表記・・・。
燃料計もなんか怖い。何だよこの携帯のバッテリー残量みたいないまいちパッとしないデジタルメモリは・・・。

ハイテクすぎ糞ワロタwww
DSC00944_R1.jpg
これはMID(マルチインフォメーションディスプレイ)と呼ばれる物。 (詳細はマツダHPのpdfでどうぞ)
ここには時計/外気温/オーディオ表示/平均燃費/平均車速/瞬間燃費/走行可能距離/オイル、タイヤ、定期メンテナンスの時期表示/各種警告/各種設定画面が表示される。
つーかなんだよこれ、ウインカーのカチカチ音量まで調整できるとかどういう事だよ・・・。
デジタル式なんで今までのリレー式のようにウインカーを作動させても「カッチン、カンッチン」て音がしないんですよ。
なんか「ピッ、ピッ」って感じの電子音なんです。(原チャリみたいな安物電子音じゃないですよ?)

このMIDの操作はステアリングの右側に付いているボタン群で運転中でも手元を見ずに操作可能です。
ステアリングの左側にはオーディオ関係の操作ボタン群が並んでいます。



MSアクセラ標準装備の自動防眩ルームミラー(笑)

DSC00921_R1.jpg DSC00922_R1.jpg
右画像のセンサー部分が後続車のヘッドライトの明るさを感じ取り自動で防眩するミラーです。
へぇ~ハイテクっスねぇ・・・。

でもそんなの関係ねぇ!!

DSC00923_R1.jpg
嫁の前車から取り外したミラーをそのまま取り付け。純正自動防眩ミラーは結構高さと厚みがあるので若干無理矢理気味ですが・・・。
つーか純正ミラーは凹面鏡だから視野角が狭すぎなんだよ!!
社外の横長凸面ミラーなら後方はもちろん、左リアドアから助手席ドア後端までの視野が得られますからね。
後続車が自車にピッタリ張り付いてきても遠目に見えるんでイライラ度も多少軽減できます・・・。

ちなみに先日RX-8の分と一緒に買ったドライブレコーダーも既に取り付けました。 (このドラレコの詳細記事はこちら)
DSC00932_R1.jpg
このドラレコ画像の右側に妙にデカいルームミラーベースが写っていますがこれはオートワイパーのセンサー部です。はい、雨が降ると自動でワイピングしてくれます。
ちなみにこれもオプションではありません、MSアクセラには標準装備です。
オートワイパーって・・・アホかよ。ワイパーぐらい自分で動かせよ・・・。

オートと言えばヘッドライトもオートです。このセンサーもワイパーセンサーと同じ位置に納まっています。
これは私のRX-8にも欲しい・・・暗いトンネルに入ると自動点灯とかやっぱ便利だわ。

ドラレコの取り付け記事はまた後日詳細に書きますが電源コードをルーフに通してる時に物凄い奴を発見した。
ウエザーストリップを外したら・・・
DSC00930_R1.jpg

中に山形県並みに巻かれたカーテンエアバッグがwww

DSC00931_R1.jpg
これもMSアクセラには標準装備なんですよ。RX-8には付いてないんでこの瞬間に思い出してビビりました。
(つーかスポット溶接間隔の狭さにも驚いた。これのおかげでボディーの剛性感は結構レベル高いです。)

このカーテンエアバッグってのは側面衝突時にかなりの効果があるんです。
通常はドアやBピラー、衝突してきたモノ(車や電柱)に頭を強打して即死するレベルの衝撃も軽傷程度まで軽減させる事が出来るんです。
001l.jpg
衝撃感知時はこんな感じに大きく広く瞬時に展開して前席だけではなく、後席乗員の頭部も保護します。
これ、衝突実験動画見ると凄いですよ。 (トヨタの実験映像があったのでこちらから) ←現在超重い
動画内では車両の横滑りを想定し電柱に向けて物凄い勢いで吹っ飛ばしているんですが
ガラスを突き破ってきた電柱にカーテンエアバッグが巻き付いてそのクッションに乗員の頭が当たっているんです。
当然、カーテンエアバッグがなければ乗員は即死(頭が潰れるか車内に転がる)レベルの衝撃を受ける訳ですがこれのおかげで軽傷程度の衝撃しか受けないという・・・。

【カーテンエアバッグ効果実証】エアバッグなしは「頭が飛ぶ」
http://response.jp/article/2007/02/05/91069.html

【カーテンエアバッグ効果実証】効果は正にケタ違い
http://response.jp/article/2007/02/05/91070.html


106043.jpg 106040.jpg

しかもMSアクセラの標準装備エアバッグはこれだけにとどまらず、シート横にはサイドエアバッグ(脇腹保護)まで装備しています。
当然、運転席/助手席のデュアルエアバッグも・・・完璧だな。
俺のRX-8にも欲しい・・・。



当たり前のように鎮座している運転席/助手席デュアルフルオートエアコン。

DSC00925_R1.jpg
手前のシフトノブにピントが合っちゃってますがその奥のダイヤル。
このサイズの車にもかかわらず驚きのデュアルエアコンwww 
運転席と助手席で別々の温度が設定できます。(残念ながら吹き出し口と風量は個別設定できません)

ほら、例えば長距離ドライブ。
運転席の足元はアッツイのに助手席では寒がってるって事が私の2型RX-8では良くあるんですがこのMSアクセラにはそんな事がない。
だって温度を個別に設定できるんですもの・・・。

ちなみに温度と風量をマニュアルコントロールする銀色のダイヤルですが、
これはRX-8のように人差し指と中指で力を入れずに「ヌルヌルッ」っとは動かせられません。(慣れれば出来るんでしょうか?)
結構硬めでカッチリした感触があり、回した際の音も「カチカチッ」って感じでメカニカルです。
私はRX-8の方のヌルヌルした操作感の方が好きだなぁ・・・。

つーかこの温度調整ダイヤル。
温度を上げる時はダイヤル内の赤矢印が、下げる時は青矢印が「ボワァン・・・ボワァン・・・」と点滅します。
アホかw 金掛ける場所が斜め上過ぎだよwww

ちなみにこの画像にもありますがミッションは今までのアイシン製ではなくマツダ内製になっておりリバースギアは現行RX-8と同じく1速の左側になっています。
私の2型RX-8はアイシン製ミッションなんで6速の右側なんですけどね。
どちらもシフトノブを真下に押し込まないとリバースに入らなくなっているのでまず操作ミスをする事はないです。

つーかこのマツダ内製横置きミッションが凄い!!
まるでワイヤーで駆動されてる感じが無くFRの縦置き(直接操作)ミッションと変わらないシフトフィーリング。
いや、実際どうなんでしょう。もしかしてミッションまで金属の棒が通っていてワイヤーなんか使用してないんじゃないでしょうか。
まずそんな事は有り得ないですが本当にそう思えてくるぐらいの素晴らしいカッチリ感!
こんなFF車初めて乗った・・・。

さて、まだ開発されたばかりでアイシンとは比べる事も出来ないぐらい信頼性の低いマツダ内製ミッション。
この2,300ccターボ 264馬力(5,500rpm)/トルク38.7キロ(3,000rpm)の大パワーをきちんと受け止め続ける事が出来るのでしょうか・・・。



見えないETC

マツダお得意の純正ETC収納キット、【スマートインETCシステム】
DSC00947_R1.jpg DSC00948_R1.jpg
運転席のサンバイザー裏に隠すなんて良くこんな事思い付きましたよ、マツダはw
嫁の妹の旦那のお父さんが某不動産会社社長で某トヨタの高級車の某LS460Lに乗ってるんですがアレは助手席グローブボックス内にセットされていました。
そんなとこじゃ手ぇ届かねーし! つーか運転中にカード入れられねーし!!
いや、まぁこういう「隠す」タイプのETCの場合は常時カード差しっぱなしでしょうから別に手なんか届かなくても別に良いんですけどね・・・。

ちなみにこのETC、ナビと連動させているので非常に便利です。(慣らし運転の為に既に首都高を走り回って来ました)
ETCカードに記録されている過去の通行履歴もナビの画面で詳細に確認できます。(しかもコイツ喋りやがる・・・)



とまぁ詳細を書いてたらキリがないんで今回はとりあえずこの辺で・・・。

ちなみにこれも純正で標準装備のフットランプ。
DSC00950_R1.jpg
嫁のMSアクセラと俺のRX-8交換したい・・・。
関連記事
この記事へのコメント
その鍵結構遠くからでも開け閉めできるからケツで踏んで開けっ放しにすんなよ
2010/01/27(水) 01:49 | URL | 井口辰巳 #mQop/nM.[ 編集]
アクセラかっこいいなぁーw

事故だけは気を付けてくれー
2010/01/27(水) 09:50 | URL | あばば #-[ 編集]
>>井口
井口さんツダ車乗りなの?
しかも最近の??
なんか想定外だわwww

>>あばば
事故ってもブログでネタにするのが俺のジャスティス!!
自損OKの車両保険入ってるから大丈夫だぜ!!
2010/01/29(金) 04:10 | URL | namazu-r #-[ 編集]
おひさしぶりっすーwwww
そんでもって、納車オメですー。
マジMPSかっけぇわ・・・。
やっぱ赤っすよねぇ。

>まるでワイヤーで駆動されてる感じが無くFRの縦置き(直接操作)ミッションと変わらないシフトフィーリング。
MPSが内製ミッションだったか記憶が定かじゃないですけど、お察しの通りワイヤー式っす。
ヨタ車が使ってるケーブルの数倍するハイパー高級なワイヤーケーブルとか、全力で殴りつけても破壊しないハイパー頑丈なシフト機構とか使ってるみたいっすから、フィーリングにかなり気をつかったんじゃないでしょうかー。

さて、これからMPSがどんだけ変態車(失礼w)になっていくか楽しみなんだぜー。
2010/01/31(日) 14:46 | URL | 沙夜 #-[ 編集]
沙夜さん生きてた!!
そろそろマジで心配してたんですよ・・・意味深にメンバーブレースの記事で更新止まってたしw

今回赤にしたのは沙夜さんの影響がかなり大きいですw
カラー名は違いますけどこれからも「赤色使い」として仲良くしてくださいwww

そうそう、実は昨日既にインパネ周りを全て外してシフト周辺も観察したんですけどやはりワイヤーでしたね。
しかしあれ、とてもワイヤーって言う太さじゃないですねw
見た目もワイヤーと言うより「鉄棒」に近いような・・・。
シフト機構も凄いですね。
開けてから気づいたんですがまさかの樹脂製www
あの作りであの強度って事はかなり良い素材を使っているんでしょうねぇ・・・。

>MPSが内製ミッションだったか記憶が定かじゃない
リバースが1速の左側だからてっきりマツダ内製かと思ってたんですがコレはまた後日確認してみましょう。
内製だとミッションケース外側に「MAZDA」って書いてありますよね?

>変体車
2台弄るってのはやっぱ難しいですね・・・。
だってMSアクセラに何かしらのパーツ付けたらRX-8にも欲しくなっちゃうんですもんwww
マジで金がねぇ・・・。
2010/01/31(日) 17:48 | URL | namazu-r #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。