『自分が買った物しかレビューしません!!』 免許取り立てで1型FDに乗り現在は2型RX-8に、嫁はBLMSアクセラに乗っている20代の隠れアニメ、漫画、フィギュア、電化製品、クルマヲタです。これでも既婚なんです。RSS絶賛稼動中!http://namazr.blog53.fc2.com/?xml
2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
NASA Team Captures Hayabusa Spacecraft Reentry



「はやぶさ」帰還 カプセル落下を確認[HD]



20100614-ImageByGOS_1_lite_R1.jpg


はやぶさ カプセル着地を確認…ヘリ捜索隊
小惑星イトカワの岩石採取に挑んだ探査機「はやぶさ」は13日深夜、地球に帰還した。
月より遠い天体に着陸し、地球に戻ってくるのは史上初。
宇宙航空研究開発機構(JAXA)によると、はやぶさは午後10時50分ごろ(日本時間)、大気圏に突入、はやぶさ本体は燃え尽きた。
JAXAは、ヘリコプターによる捜索隊が目視でカプセルをオーストラリアのウーメラ砂漠で発見したことを明らかにした。14日朝、回収作業を始める。

中にイトカワの砂などが入っていれば、世界で初めて小惑星で直接採取した物質となる。
03年5月の打ち上げから7年。
予定より3年長引いた旅の総距離は、月への往復約8000回に相当する約60億キロに達した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100614-00000002-maip-soci


突入直前、地球を撮影 はやぶさ最後の1枚
宇宙航空研究開発機構は13日、小惑星探査機「はやぶさ」が大気圏突入の直前に撮影した、太陽に照らされて輝く地球の写真を公開した。
撮影を担当した宇宙機構の橋本樹明教授によると、2時間ほどかけてはやぶさの姿勢を整えて5、6枚を撮影。
ほとんどが真っ黒な画面だったが、時間ぎりぎりの最後の1枚に地球の姿が残っていた。
2010061301000706.jpg
約30分後には大気圏に突入し、本体は燃え尽きたとみられる。

撮影したカメラは小惑星「イトカワ」を撮影した際にも使われたが、
省エネのためその後電源を切っており、起動するか分からないとされていた。
はやぶさは最後の最後まで期待に応えた形になった。
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2010061301000705.html


[drawr] すこっち - 2010-06-13 12:35:13
http://drawr.net/show.php?id=1478887

帰ってきたはやぶさとクジラさん on Twitpic
http://twitpic.com/1wgxcj



はやぶさ (探査機)
はやぶさ(第20号科学衛星MUSES-C)は、2003年5月9日(金)13時29分25秒に宇宙科学研究所 (ISAS) が打ち上げた小惑星探査機(正式名称:工学実験探査機)である。
はやぶさはイオンエンジンの実証試験を行いながら2005年夏にアポロ群の小惑星 (25143) イトカワに到達してその表面を詳しく観測した[1][2]。
2010年6月13日22時51分、60億キロメートルの旅を終え、打ち上げから7年ぶりに地球に帰還した(本体は燃え尽きた)[3][4]。

イトカワ探査の終了後、JAXAでははやぶさ2をミッションとして立案しており、応援を呼びかけている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%AF%E3%82%84%E3%81%B6%E3%81%95_(%E6%8E%A2%E6%9F%BB%E6%A9%9F)



追伸。

長い間お疲れ様でした。
DSC03208 (1)_R1 DSC03209 (1)_R1
ゆっくり休んでください。

おい、プラモ得意な奴ちょっとこっち来い。
http://namazr.blog53.fc2.com/blog-entry-191.html

関連記事
この記事へのコメント
このNHKの撮影はナイス!
俺もニコニコで生放送見てたけど、はやぶさ凄いわ。日本の誇りだよ。
しかし報道は他国の玉けりばかり、、、こういうの放送したほうが絶対いいとおもうのになぁ、、。
2010/06/14(月) 07:03 | URL | 名前が未入力です #-[ 編集]
exactly
2010/06/17(木) 01:18 | URL | namazu-r #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。