『自分が買った物しかレビューしません!!』 免許取り立てで1型FDに乗り現在は2型RX-8に、嫁はBLMSアクセラに乗っている20代の隠れアニメ、漫画、フィギュア、電化製品、クルマヲタです。これでも既婚なんです。RSS絶賛稼動中!http://namazr.blog53.fc2.com/?xml
2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
以前の記事はこちら↓

RX-8にバックカメラ搭載計画、始動。
http://namazur.blog46.fc2.com/blog-entry-697.html




画面が真っ白・・・。

以前買ったこちらの激安バックカメラ。【ZP-CM120】
DSC03389_R1.jpg DSC03389_R1.jpg

そう言えばまだ取り付け記事すら書いていなかったんですが実はもう結構前に取り付けてたんですよ。
ですがね、取り付けから1ヶ月ほどが経過した頃だったでしょうか。
カメラの映像が白く飛んでいる事に気付きまして・・・。
梅雨の時期だったので最初は「曇ってるのかな?明日には乾いてるだろw」程度だったんですが
日に日に視界は悪くなり終いには画面が真っ白になってしまいました。

で、カメラを外してよく観察してみると・・・
DSC03647_R1.jpg

なんじゃこりゃー!!

シールが弱くて水が浸入したように見えるんですが実はこれ、水じゃないんですよ。
カメラ背面のネジ4本を外し黒ゴム系のシーリングで密封されているボディーを接合部から割ってみます。
で、カメラの保護レンズ部分を指で触ってみると・・・すげぇベトベトしてる・・・。
「これは揮発した溶剤か何かか?」と思いブレーキクリーナーをブッ掛けると想像通り、綺麗に落ちました。
DSC03649_R1.jpg
多分このクリア樹脂部分とシーリングの黒ゴムの相性が悪くて化学反応を起したんでしょうね。
実際、カメラの内部パーツには一切「溶剤の霧」が付着していませんでしたから。

ググってみたところこの会社が販売している激安バックカメラは特定のロットでこの不具合を多発している様子です。
現在は改善されたんでしょうかね?
1年保証も付いてるのに店舗に問い合わせたら「保証書がないと対応できません」て。
おめーよー、保証書なんか元から同梱してなかったじゃねーかwww
まぁこういうのはね、ブログのネタにもなりますし別に怒ったりはしなかったんですが。



地上最強一液型RTVゴムシーリング剤【信越シリコーン KE45】の出番だ!

私が愛してやまないKE45
耐熱、耐寒、対候、耐水、電気絶縁性もあり当然ゴムのように弾性のあるシーリング剤です。
そいつをメス型の溝に沿ってブリブリ~っと多めに流し込みます。
DSC03650_R1.jpg
ハミ出た部分は後でティッシュで拭き取るんで大丈夫です。
雨水浸入防止の為にも多めに流しましょう。

で、本体を結合。
DSC03651_R1.jpg
背面のネジ4本を締め込み、結合部分からハミ出て来たKE45を拭き取ります。
完全硬化には数時間掛かるんでトロトロと作業しても平気です。

どうせもう開ける事もないだろうと言う事で・・・
DSC03653_R1.jpg
背面のネジ部分にも流し込みます。

正面から見るとこんな感じでしっかりとシールされているようです。
DSC03652_R1.jpg
基板上にハミ出てますが無問題!
逆に絶縁性能が上がっちゃうぐらいですw



って感じで修理終了。

この作業が終わって取り付けてから既に1週間経過していますが全く不具合は起きていません。
強力な赤外線LEDのおかげで夜間の後方視界も良好です。

つーか近々また激安バックカメラを購入する予定なんですよ。
ちょっとね、面白いところに仕込んでみようと画策中ですw
最近は何でも安く手に入って良いですよね。
たまにはこんな不具合も起きますけどw

さて、この記事とは関係ありませんが先日こんな物が到着しました。
DSC03654_R1.jpg

続きはまた今度。
関連記事
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。