『自分が買った物しかレビューしません!!』 免許取り立てで1型FDに乗り現在は2型RX-8に、嫁はBLMSアクセラに乗っている20代の隠れアニメ、漫画、フィギュア、電化製品、クルマヲタです。これでも既婚なんです。RSS絶賛稼動中!http://namazr.blog53.fc2.com/?xml
2011/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312011/09
☆お知らせ☆

お家を建てました

490063279_R.jpg

祝!2012年新築&引越し記念CG!!
powered by まゆげちゃん ←マジ神絵師

画面解像度 1920×1200推奨。
各カテゴリーへの移動は左側からどうぞ。

↓各種RX-8ネタへの直接移動は以下からどうぞ↓

★【RX-8】 各種DIY記事  ★【RX-8】 オーディオ記事  ★【RX-8】 内外自家塗装

ここ数ヶ月分の記事は一覧に反映できてないんで直接第1章内のカテゴリー又は第2章内のカテゴリーに飛んでください。


↓新型(BL3FW)MSアクセラネタへの直接移動は以下からどうぞ↓

★【MSアクセラ】 各種整備記事

【MAZDA RX-8 と 通販衝動買いの旅 第1章】への移動はこちらから→ http://namazur.blog46.fc2.com/


ブログランキング参加中!下の画像を押すと幸せになれます。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
過去の関連記事はこちら↓

けいやく!
http://namazr.blog53.fc2.com/blog-entry-257.html

間取り計画。
http://namazr.blog53.fc2.com/blog-entry-266.html

外観と地盤補強工事。
http://namazr.blog53.fc2.com/blog-entry-269.html

基礎、配筋工事。
http://namazr.blog53.fc2.com/blog-entry-270.html

ペントハウス撮影。
http://namazr.blog53.fc2.com/blog-entry-272.html





って訳で1ヶ月ぶりの更新です。


なんか最近忙しくて…。
とりあえず今日は躯体工事の時の画像で記事を書きましょう。


屋上ペントハウス用のドアと窓。
DSC01117_R.jpg
ドアを開けなくてもガラス部分のみが上下に可動するんで風通しが良さそう。


お風呂が入るところ。(ちなみにうちのお風呂は2階)
DSC01121_R.jpg
テレビも付いてます。でもなんか狭く見えるんだけど…。
浴槽は黒の人工大理石でお風呂ドアは全面透明ガラス!!
そう、洗面所からはお風呂が丸見えですwww
あー、可愛い女の子とビックリドッキリハプニングに遭遇してぇ…。


ユニットバス側面の土台。
DSC01122_R.jpg
床(100ミリ厚)や壁(70ミリ厚)とは違うヘーベルパワーボードという薄いヘーベル版が入ってます。
断熱と防音に貢献しているようです。


アンテナ取り付け架台。
DSC01123_R.jpg
うちはアンテナが多いので通常1本のところ2本設置します。


躯体に固定するとこんな感じ。
DSC01158_R.jpg DSC01157_R.jpg
これは2階の天井部分。架台の上部は屋上に貫通しています。


で、これがアンテナ固定用の棒。
DSC01212_R.jpg
アンテナ固定架台にこの2.5メートルぐらいのアンテナ取り付け用の棒をボルト固定。
台風でも安心。


主要な鉄骨。
DSC01164_R.jpg DSC01174_R.jpg
なんか心もとないですよね…。ほんとにこんな華奢な鉄骨で躯体を支えられるんだろうかw


階段。
DSC01169_R.jpg
糞せめぇ。これだから尺モジュールは…。
このおかげで1階からの大型荷物の搬入は不可能。殆どの物をクレーンにて搬入します。
階段は狭いけど色々と驚き装備を追加しました。
引っ越してから詳細を報告しましょう…。


階段固定部。
DSC01167_R.jpg
ボルト締め確認のマーキングが施されています。
「鉄製階段は火事でも燃え落ちないから安全に避難できる!」とか言いますけど、
それほどの火事だったら階段までたどり着けねーだろ…。


1階のちょっと特殊な構造壁。
DSC01171_R.jpg DSC01172_R.jpg
通常は1枚の構造壁に上下1セット、計4個の極低降伏点鋼が入るんですが、この部分には7個も奢られています。
これは他のヘーベルブログでも見たことがない…。
大型水槽を2階に入れてるのでそのせいかも知れません。


1階階段を子供部屋から。
DSC01207_R.jpg
右側手前のベニヤ板がある部分は納戸。階段奥側はウォークインクローゼットと寝室。


1階から階段登りつつ2階に差し掛かる部分。
DSC01208_R.jpg
実はこの部分、階段なのに壁をぶち抜いて水槽が見えるようにしてありますw
結構カッコイイんじゃないかと想像してるんですがどうなんでしょうかね。


その部分を反対側から。
DSC01265_R.jpg
この正面に900と600の水槽、右側に1,800の大型水槽の計3本です。んがぐぐ。


ここに1,800の大型水槽が鎮座。
DSC01209_R.jpg
水槽の奥側が私のPC部屋兼、水槽メンテ部屋になってます。
当然水槽メンテ用のスロップシンクと水槽換水用の専用排水管、水道/お湯/井戸水完備です。
しかもそれらは壁で隔離されるので手前のリビングからは水槽だけしか見えない状態となっています。


キッチン背面の嫁の家事部屋兼パントリーからリビング方向に向けて撮影。
DSC01268_R.jpg
正面は同じく写真撮ってる嫁。嫁がいるところに壁掛けでテレビを設置します。
何もないからアレですけど、キッチンやらなんやら装備が入ると結構狭そうです。
ちなみに2階階段の降り口と登り口には引き戸を設置しており冷暖房効率もUP!


洗面所からリビング方向。
DSC01269_R.jpg
仕切りが入るとこの写真は二度と撮れなくなりますw
私は明るいのが嫌いなんで平日にこんなリビングで朝日を浴びようものならそのまま溶けると思います…。
夜は一転、15灯の全照明を調光制御し薄暗ーい感じで落ち着いてゴロゴロ出来ますw


屋上ペントハウスの柱。
DSC01263_R.jpg
屋根にもネオマフォームが入ってますがそれでも夏は暑いでしょうね…。


全ての窓やサッシには…。
DSC01260_R.jpg DSC01261_R.jpg
搬入日や着荷時間、型式や施主名、住所など細かく記載されています。


玄関ドア。
DSC01278_R.jpg DSC01277_R.jpg
2ロックなので鍵穴が2箇所にあるんですが何故か1箇所には穴が開いていない…。


なぜならばっ!
DSC01281_R.jpg
GOALの電気錠なのでしたー。
キーレスなんで車の鍵のようにリモコンで開閉可能です。
当然2階リビングの親機からも開閉操作が可能となっております。




まだまだ続くぞ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。