『自分が買った物しかレビューしません!!』 免許取り立てで1型FDに乗り現在は2型RX-8に、嫁はBLMSアクセラに乗っている20代の隠れアニメ、漫画、フィギュア、電化製品、クルマヲタです。これでも既婚なんです。RSS絶賛稼動中!http://namazr.blog53.fc2.com/?xml
2011/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312011/06
☆お知らせ☆

お家を建てました

490063279_R.jpg

祝!2012年新築&引越し記念CG!!
powered by まゆげちゃん ←マジ神絵師

画面解像度 1920×1200推奨。
各カテゴリーへの移動は左側からどうぞ。

↓各種RX-8ネタへの直接移動は以下からどうぞ↓

★【RX-8】 各種DIY記事  ★【RX-8】 オーディオ記事  ★【RX-8】 内外自家塗装

ここ数ヶ月分の記事は一覧に反映できてないんで直接第1章内のカテゴリー又は第2章内のカテゴリーに飛んでください。


↓新型(BL3FW)MSアクセラネタへの直接移動は以下からどうぞ↓

★【MSアクセラ】 各種整備記事

【MAZDA RX-8 と 通販衝動買いの旅 第1章】への移動はこちらから→ http://namazur.blog46.fc2.com/


ブログランキング参加中!下の画像を押すと幸せになれます。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この右土管の黒いヤツ。
DSC06126_R.jpg
こいつはホワイトスポットブッシープレコってやつでうちの水槽では古株です。
体格もいいから他のプレコに頭突きしてエサを奪ったりしてます。


これは今からちょうど1年程前の導入時の画像。
DSC02579 (1)_R


ちなみに隣でひっくり返って寝てるのはクラウンローチさん。(全5匹)
DSC06094_R.jpg


知らない人が見ると「死んでる!」ってびっくりする熱帯魚w
DSC06088_R.jpg


かわいいでしょ?
DSC06081_R.jpg
なんか犬っぽいのよこいつら。


んで話し戻すけどさ、普段このブッシーって流木にくっついてるのよ。
こんな感じで。
DSC04383_R.jpg
たった1年でこんなに立派に…。


それが最近はクラウンローチが寝床にしてる土管を奪って中に入ってるようになってたのね。
DSC06140_R.jpg


おかしーなーと思って土管覗いてみたら…
DSC06145_R.jpg


アッーーーーーー!!!


産卵しとるやんけwww


あ、ちなみにこの黒いヤツは雄なんですよ。
ブッシープレコはヒゲがモッサァーってなってるのが雄で
ちょびっとしかヒゲが無いのが雌なんです。
これがメス。
DSC06115_R.jpg
この画像では何かを警戒してエラの横のとこのモサモサが逆立ってます。


ウチにはメスと思われるブッシーが2匹、居ることは居ますが
どう考えてもホワイトスポットブッシープレコとはツガイにならなそうな
アルビのロングフィンブッシープレコです。
DSC04374_R.jpg


まさか…とは思ってたんですがそのまさかでしたねw


ちなみにどっちが嫁かも判明しました。
こいつです。
DSC05958_R.jpg
ほとんど動画で撮っちゃってたんであんまりいい画像がなかったんですけど
この腹、すげーパンパンなんですよ。カエルみたいに。
しかもアルビノだから腹の中が透けて見えてて腸の蠕動運動まで見えちゃってるんです。


ダイエットさせねーとなーと思い始めてから数日後…。
DSC06141_R.jpg


「おめーどうしたその腹?! やべぇ、何の病気だよこれ!!」(オロオロ


いや、まぁ、産卵してた訳なんですけどね。


って訳でブッシーに食卵されたり稚魚が他の熱帯魚に食われたらかわいそうなんで
即、隔離水槽に隔離しました。
DSC06150_R.jpg DSC06153_R.jpg
結構な数産んでますよね。
つーかブッシーが卵守ろうと必死でちょっと可愛そうだったんだけどしょうがないっすね。
卵の無くなった土管見てもまだ暫くの間ヒレをばたつかせて新鮮な水を送ってました…。


そして隔離してから二日目。(今日)
帰宅と同時にスポイトを使って荒れ果ててる卵のお掃除ですw
DSC06181_R.jpg
無理にゴミを剥がそうとしないでスポイト使って水流を当てて飛ばしてやればおk
無精卵は2日もすると白濁してカビてくるから爪楊枝なんかを使って丁寧に取り除いてあげてください。
カビ卵を放置すると隣にくっついてる正常な卵までカビちゃうんで。


ちなみに使ってる隔離水槽は【スドー サテライトL】
水槽の外側に掛けてエアーを接続するだけで、エアーが上る力を使って揚水してくれる賢い外部水槽です。
だからいちいち卵や稚魚の為にエアーストーン入れなくても済むし程よい水流が得られ、
なによりも水質悪化の可能性が殆ど無いんですよ。
なんたって本水槽の水と常時入れ替わってる訳ですから。


ちなみに便利なんで【サテライトS】も併用してたりしますw
DSC06005_R.jpg


で、よ。
卵掃除してたらさ…

DSC06187_R.jpg


もう生まれてる件!!


拡大しないと分かりづらいと思いますが尻尾がピョコピョコ動いてるんです。
しかも複数。
産卵後たった2日で孵化とか…。

つーか真っ黒ホワイトスポットブッシーと、真っ白アルビのロングフィンの間の子。
どんな感じになるんですかね。
今から楽しみです。

ちょっと調べた感じだとこの場合はアルビノは出ないような感じのこと書いてあったけどどうなんだろ…。
この稚魚が産卵すると隔世遺伝的な?なんかそんな感じで出るとか出ないとか。
ヒレはどうなるんだろうね。
うん、楽しみ。
関連記事
スポンサーサイト
お久しぶりっス、生きてます。


なんか最近めっきりとブログの更新も減りましたね。
ちょっと前まではこんな事考えられなかったですよ、ほんと。1ヶ月以上も未更新とか。
ブログネタが減った訳でも無いんですけどね。
Twitterやり始めたおかげでブログ更新意欲がガンガン削られてますw
思った事をちょろっと書けちゃうってのはそれだけで満足しちゃう諸刃の剣っすね。

って訳で、話はガラっと変わりますが
昨年から某ハウスメーカーで打ち合わせが続いている家の間取りやらなんやらですが
結構固まってきたのでちょびっと公開してみようと思います。


まずコレが無くては始まらない。
リビングと接する俺用PC部屋との隔壁の役目も果たす大型水槽埋め込み部。
img071-01.jpg
この大型オーバーフロー水槽、
当初は2,000ミリ幅のを入れる予定だったんだけど予算が足りず挫折。1,800ミリ幅に変更した。
リビング側から水槽が見えるように水槽に接する2面の壁がL字型に切り取られている。
キッチン周りなんかでよくこんな感じの処理を見ますよね。
ちなみにこの水槽の奥は私のPC部屋になっているので
水槽越しにあっちが見えたり逆にこっちからあっちが見えたりする訳です。


こちらはリビング。
img073-01.jpg
あ、ちなみにこれ全て2階です。
さっきの水槽を右手側に見ています。
この制振デバイスから奥の部分は1階から張り出しています。つまり空中だったりする訳です。
そんな感じなんでこの制振デバイスが入った壁は構造上取り外せません。邪魔だけど。


上から見るとこんな感じ。
最終変更前図面_R
これは前回の図面なんで今回の変更が加わる前の状態ですが大体こんな感じです。
赤枠が新規導入する水槽、青枠は現在使用している900ミリ水槽。
茶枠は水槽メンテナンス用のスロップシンクです。

ちなみにこの青枠水槽、右側に接している階段部分の壁に穴をあけて
階段側からも水槽が見えるようになっています。
これを後からやるとなると大仕事で費用も掛かりますが
新築時ならホントにビックリするぐらい低価格で実現出来ちゃうのですよ。


しかし打ち合わせの度にここら辺と風呂周りは大きく変更してる気がする。
こんなんで本当に今月中に最終変更契約まで進むんだろうか…。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。