『自分が買った物しかレビューしません!!』 免許取り立てで1型FDに乗り現在は2型RX-8に、嫁はBLMSアクセラに乗っている20代の隠れアニメ、漫画、フィギュア、電化製品、クルマヲタです。これでも既婚なんです。RSS絶賛稼動中!http://namazr.blog53.fc2.com/?xml
2010/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312010/11
☆お知らせ☆

お家を建てました

490063279_R.jpg

祝!2012年新築&引越し記念CG!!
powered by まゆげちゃん ←マジ神絵師

画面解像度 1920×1200推奨。
各カテゴリーへの移動は左側からどうぞ。

↓各種RX-8ネタへの直接移動は以下からどうぞ↓

★【RX-8】 各種DIY記事  ★【RX-8】 オーディオ記事  ★【RX-8】 内外自家塗装

ここ数ヶ月分の記事は一覧に反映できてないんで直接第1章内のカテゴリー又は第2章内のカテゴリーに飛んでください。


↓新型(BL3FW)MSアクセラネタへの直接移動は以下からどうぞ↓

★【MSアクセラ】 各種整備記事

【MAZDA RX-8 と 通販衝動買いの旅 第1章】への移動はこちらから→ http://namazur.blog46.fc2.com/


ブログランキング参加中!下の画像を押すと幸せになれます。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
過去の関連記事はこちら↓

アクセラ中破、RX-8大破。
http://namazr.blog53.fc2.com/blog-entry-118.html




お待たせしました。って訳で久し振りのRX-8ネタです。


思い返せばもう半年以上前…。

道ばたに落ちてた障害物を踏んづけ、
201002222137_R1.jpg


8ヶ月前に交換したばかりの【ボメックス RX-8 フロントバンパー 型番:SE-FB-01】が、
DSC04249_R.jpg
(交換時の記事はこちら)


こんな事にwww
DSC01242_R1.jpg
(事故の記事はこちら)


その後、嫁のBLMSアクセラの方が乗ってて楽しかったりしてなんだか色々とRX-8がイヤになったりもしまして
このブログを見てくれている皆さんに乗り換えアンケートを行ったり、本気でSLK55AMGを買う気になったりしましたが、


結局RX-8に愛情が戻り【AutoExe RX-8 SE-03C MSW2000 Styling Kit フロントノーズ】を買うに至りました。
DSC01652_R1.jpg
(当時の記事はこちら)


そしてマツダでテラッテラに塗ってもらいましていよいよ取り付けです。



もう目を閉じてても行えるバンパー交換。


今更説明するまでもないと思いますがバンパーの外し方は
以前書いたこちらの記事を参考にしてください↓

RX-8のフロントバンパーの取り外し方
http://namazur.blog46.fc2.com/blog-entry-242.html


DSC04773.jpg


(゚Д゚)ノ ァィ 取れました。
DSC04776.jpg
奥が純正バンパーで手前が今回新しく取り付けるエアロです。


次はアッパーリテーナーの移植。
DSC04778.jpg
純正バンパーにくっついている金属フレームを取り外し、オートエクゼエアロに取り付けます。
この辺は基本、取り付け説明書通りにやれば問題ありません。


次はこれ。
DSC04745.jpg
コレが今回のキモ! 現行RX-8用純正フォグランプ!!
私のRX-8は前期ですが、今回買ったエアロには現行フォグを取り付ける事が出来るんです。


って訳でこの灰色のクリップを、
DSC04786.jpg


フォグランプをエアロに取り付ける為の台座にします。
DSC04790.jpg


(゚Д゚)ノ ァィ 付いちゃいました。
DSC04791.jpg
このフォグランプ下の銀色メッキモールは
エアロに同梱されているブラックテープにてブラック化できるようになっていますが
今回は時間が無かったので省略しました。


以前サンプルとして手に入れたカーボン調ダイノックフィルムがあるので、そのうちこの部分に使ってみようと思っています。
DSC04791.jpg DSC04791.jpg
(ダイノックの詳細記事はこちら)


そしてフォグの電球ですが、当然純正はHB4規格の12V 51Wハロゲンです。
DSC04749.jpg


しかしそれを一度も点灯する事無くHID化www
DSC04750.jpg
現在のヘッドライトバーナーと同じ25,000ケルビンをチョイス。
二千五百じゃないですよ? 二万五千です。マジ青い。


バラストは前回砕け散ったボメックスエアロに付けていた物をそのまま流用します。
DSC04797.jpg
こんな外観ですがちゃーんと動作するのでご安心を。
(前回のHID化記事はこちら)


今回も前回と同じく、バラストの固定はバンパー開口部上側に強力両面テープ止めです。
DSC04795.jpg
熱害もなく雨水も当たらないので良いと思うんですけど…どうですかね?


フォグランプ裏に良い感じの穴があったのでそこで配線を止めてます。
DSC04798.jpg


あ、新品のバーナーは必ずこのように「空焼き」を行ってください。
DSC04793.jpg
いきなりフォグの中に入れて点灯させると煙の逃げ場が無くて曇っちゃいますから。


コレはエアロに付いてきたオイルクーラーインレットダクト。
DSC04794.jpg
純正ではブヨブヨのゴム製の物が付いていますがこのエアロには専用の物が付属してるんです。
流石オートエクゼだぜ…。
ちなみにこの部品は通常無塗装(黒ゲル)で使用しますが今回はマツダさんに頼んで同色塗装して貰っています。

つーか取り付け時に気づいたんだけど私のRX-8は前期モデルだからオイルクーラーは助手席側だけなんですよ…。
つまりせっかく塗って貰ったのに片方は使えないって言う…。
アレか、オイルクーラー追加フラグかコレは。


次はクリップナットの移植。この画像は純正バンパーの裏側を見たものです。
DSC04799.jpg
赤丸部の金属製クリップを取り外してオートエクゼのエアロに再取り付けします。


すると…、



なんと言う事でしょう!
DSC04817.jpg



こんなに純正然にwww
DSC04818.jpg
やっぱパンチが足んねぇっスよ、オートエクゼさんw
ほんと純正にしか見えなくて私的には物足りなくてしょうがありません…。


車高も純正比で1.2センチ程度しか下がっていないようです。
DSC04819.jpg
つまんねぇwww


でもですね、さすがオートエクゼですよ。
フォグ部品や車体へのフィッティングも全く問題ありません。
全て無調整で一発で取り付けできましたからね。

強度も異常な程高い。
FRPも分厚くエアロ下面の末端が90度起こしてあるので箱形になってるんですよ。(通常はペラペラだし折り返しもない)
その為エアロの端を持って持ち上げても殆どエアロが捻れないんです。
この辺の頑丈な作りはほんと流石ですよ。

ディーラーの担当さん曰く、「エクゼエアロは下側を突き上げただけでフェンダーが歪みますw」
通常のエアロならエアロがヒビ入るだけで終わる所なんでしょうけどね。
これは誇張じゃなくマジでしょう…。

そして純正の頑丈で熱にも強いフォグランプがエアロのデザインを損なうことなく取り付け可能ってのも良いですね。
エアロに後付けフォグを取り付けようと思うとどうしても収まりが悪くなってしまいますから…。


って感じでエアロ取り付けレビューは終了!!
お疲れ様でした。


次回はこれか。
DSC04816.jpg
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。