『自分が買った物しかレビューしません!!』 免許取り立てで1型FDに乗り現在は2型RX-8に、嫁はBLMSアクセラに乗っている20代の隠れアニメ、漫画、フィギュア、電化製品、クルマヲタです。これでも既婚なんです。RSS絶賛稼動中!http://namazr.blog53.fc2.com/?xml
2010/031234567891011121314151617181920212223242526272829302010/05
☆お知らせ☆

お家を建てました

490063279_R.jpg

祝!2012年新築&引越し記念CG!!
powered by まゆげちゃん ←マジ神絵師

画面解像度 1920×1200推奨。
各カテゴリーへの移動は左側からどうぞ。

↓各種RX-8ネタへの直接移動は以下からどうぞ↓

★【RX-8】 各種DIY記事  ★【RX-8】 オーディオ記事  ★【RX-8】 内外自家塗装

ここ数ヶ月分の記事は一覧に反映できてないんで直接第1章内のカテゴリー又は第2章内のカテゴリーに飛んでください。


↓新型(BL3FW)MSアクセラネタへの直接移動は以下からどうぞ↓

★【MSアクセラ】 各種整備記事

【MAZDA RX-8 と 通販衝動買いの旅 第1章】への移動はこちらから→ http://namazur.blog46.fc2.com/


ブログランキング参加中!下の画像を押すと幸せになれます。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さぁ、新規カテゴリ立ち上げです。



名前 ゴールデンエンゼルフィッシュ
ns34_R1.jpg

特徴
黄化個体を固定した改良品種で、アルビノとは異なり目は赤くない。
体色は黄色の濃いものからプラチナ色のものまで変異が多く楽しめる。

水温:24~29℃ 
水質:pH:6.5~7.8
成魚の平均サイズ 約 13 cm

フード
•テトラミン
•テトラ エンゼルフィッシュ
•テトラ デリカ ブラインシュリンプ
•テトラ カラー
•テトラ シクリッド フレーク



名前 カージナルテトラ
f_28_R1.jpg

特徴
弱酸性の軟水を好む。
水草レイアウト水槽にはなくてはならない種で、その群泳と水草の緑がよくマッチする。

水温:22~28℃ 
水質:pH:6.0~7.5
成魚の平均サイズ 約 4 cm

フード
•テトラミン
•テトラ ネオン
•テトラ カラー
•テトラ プランクトン



名前 ブラックモーリー
f_23_R1.jpg

特徴
丈夫な種で普通の水質で十分飼育できる。
卵胎生魚なため飼育中に放っておいても仔魚を産むことがある。

水温:23~28℃ 
水質:pH:7.0~8.2
成魚の平均サイズ 約 8 cm

フード
•テトラ ベジタブル フレーク
•テトラミン



名前 オトシンクルス
nother07_R1.jpg

特徴
“コケ取り名人”として有名。
本質的には丈夫な種だが体調が悪いと体色が薄くなったり尾鰭が溶けたりするので購入時の目安になる。

水温:23~28℃ 
水質:pH:6.0~7.5
成魚の平均サイズ 約 5 cm

フード
•テトラ プレコ
•テトラ コリドラス
•テトラ ベジタブル フレーク



はい、いきなりですが熱帯魚にも手を出します。

事の顛末を簡単に・・・。

これは約3週間前。
DSC01999_R1.jpg
「人工孵化させたウズラヒナのベタ慣れ化」を目指す為に40センチ水槽を購入。 (当時の記事はこちら)

これは約2週間前。
DSC02215_R1.jpg
ウズラのヒナをライブ配信した時の物です。 (当時の記事はこちら)
この頃から各ヒナに個性が出てきました。
基本的にみんな私の手にあまえてきます。

これは約10日前。
DSC02315_R1.jpg DSC02316_R1.jpg
5羽のヒナ全部を慣れ慣れにする事にはかなりの手間を要する事が分かった為方針転換。
3羽をこの日買ってきた60センチ水槽へ、選りすぐった2羽を40センチ水槽にて飼育開始。


そして現在。

DSC02478_R1.jpg

はい、水槽です。
また追々書いていこうと思いますが近々本格的な上部フィルターと照明、そして一番上で紹介した熱帯魚を投入予定です。



おい、ウズラどうしたウズラ。

「気になって夜も寝れねぇんだよ!!」って方が最近チラホラ出てきたので経過を報告しますw

こちらが現在の「俺に非慣れウズラ」ゾーン。
DSC02475_R1.jpg
左の小型衣装ケース、左から「オス(成鳥)」「ハゲ(成鳥)」 
右の大型衣装ケース、左から「麻生(ヒナ)」「ビビリ大(ヒナ)」「メス(成鳥)」
そしてメスに潜り込んで全く見えなくなっている「ビビリ小(ヒナ)」

現在「非慣れヒナ」3羽は大型衣装ケース内で「メス」に世話を見てもらっています。
DSC02473_R1.jpg
この「メス」は非常におとなしい性格です。元々私にも一番慣れている成鳥。
ヒナにもすぐに慣れてくれて今ではすっかり母親役ですw

一方こいつら「オス」「ハゲ」はヒナに対して暴力的。
DSC02474_R1.jpg
ヒナの羽を一瞬にして毟り取り、血祭りに上げる「オス」そして、
ヒナの足を大好物のミルワームだと思って永遠についばみ続ける「ハゲ」
最強コンビ。
って訳で現在は手狭ですが臨時的に小型衣装ケースに移動してもらっています。

一方、「慣れ慣れウズラ組」は・・・。
DSC02476_R1.jpg
この文章を書いている現在も私の左隣で慣れ慣れ状態です。
半端じゃないですよ、慣れっぷりがw
手からミルワームを食べてくれますし、手で包むと一瞬で眠りに落ちてくれます。
DSC02420_R1.jpg

首筋をナデナデすると気持ちよさそうに首をグイーっと伸ばします。
DSC02423_R1.jpg

ちなみに床材だって「非慣れグループ」とは別格のヘブン状態。
DSC02477_R1_20100427204752.jpg
驚く無かれ!
なんとチモシー種の一番刈り牧草(ハーブ入り)ですw
アレですよ、ウサギなんかが食用にするレベルの牧草です。
それを床に敷いてる。すげぇ。
非慣れグループの床材なんて新聞紙シュレッダーですぜwww



って訳で私もヒナも元気な上に熱帯魚までやってきます。

さてさて、これからますます忙しくなりますぜ・・・。
関連記事
スポンサーサイト
関連記事はこちら↓

ウズラのヒナの現在の様子ライブ配信中
http://namazr.blog53.fc2.com/blog-entry-157.html




あれ・・・!?

DSC02231_R1.jpg DSC02232_R1.jpg

生まれてた件・・・。
DSC02223_R1.jpg
生まれる瞬間をライブ配信しようと思ってたのに・・・。
今日の朝までは全く生まれる前兆無かったのに帰宅したら生まれてて毛も乾いててワロタw

この子は人工孵化を開始してから21日目に生まれました。
DSC02224_R1.jpg
ウズラが孵化するまでの日数は通常17日間なので+4日、21日間です。
これは結構長い方ですね。

ちなみに最後まで残ってた卵はやはり完全な無精卵でした。
DSC02229_R1.jpg DSC02230_R1_20100412234921.jpg
無精卵の場合はこのように中身の水分が飛んでいくのでタマゴを持った感じはずいぶん軽く感じます。
そして中身が流動的なのでタマゴの重心位置は一定ではないのですぐ分かります。

中止卵(発生途中に死んでしまったタマゴ)の場合、タマゴの内部が腐乱してガスが発生し
限界まで内部圧が高まると破裂するそうです。(嫌だなぁ・・・)



って事で・・・、

『第一期 ウズラ人工孵化計画』 終了。
DSC02225_R1.jpg
計7個のタマゴから6羽の雛が誕生して孵化率86パーセント。
1個が無精卵で1羽のヒナは残念ながら命を落としてしまいましたが合計5羽のヒナが日々スクスクと成長しています。

明日はウズラのヒナの成長っぷりを披露しましょう。
DSC02221_R1.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。