『自分が買った物しかレビューしません!!』 免許取り立てで1型FDに乗り現在は2型RX-8に、嫁はBLMSアクセラに乗っている20代の隠れアニメ、漫画、フィギュア、電化製品、クルマヲタです。これでも既婚なんです。RSS絶賛稼動中!http://namazr.blog53.fc2.com/?xml
☆お知らせ☆

お家を建てました

490063279_R.jpg

祝!2012年新築&引越し記念CG!!
powered by まゆげちゃん ←マジ神絵師

画面解像度 1920×1200推奨。
各カテゴリーへの移動は左側からどうぞ。

↓各種RX-8ネタへの直接移動は以下からどうぞ↓

★【RX-8】 各種DIY記事  ★【RX-8】 オーディオ記事  ★【RX-8】 内外自家塗装

ここ数ヶ月分の記事は一覧に反映できてないんで直接第1章内のカテゴリー又は第2章内のカテゴリーに飛んでください。


↓新型(BL3FW)MSアクセラネタへの直接移動は以下からどうぞ↓

★【MSアクセラ】 各種整備記事

【MAZDA RX-8 と 通販衝動買いの旅 第1章】への移動はこちらから→ http://namazur.blog46.fc2.com/


ブログランキング参加中!下の画像を押すと幸せになれます。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「おめー最近車の話ばっかりでつまんねーんだよ」

だってしょうがないじゃない!!
300万円超える買い物だし、やっぱりBLMSアクセラ買って良かったと思ってるし、この車はあんまりネット上に情報転がってないし、
検索ワードで「マツダスピードアクセラ」はかなり注目されてるからちょっと書くだけでアクセス数伸びるんだもん!!
(書いてて楽しいですしね)

って訳で車ネタに興味がない方はもう少しだけガマンしてください・・・。

過去の関連記事はこちら↓
BLMSアクセラOPナビの【NCA1-V6-650】(アルパイン品番:VIE-X08MB)が凄すぎる件。
http://namazr.blog53.fc2.com/blog-entry-105.html




ディーラーオプションは糞高い。

今回BLMSアクセラを買うに当たってやはりディーラーオプションの選定には悩みました。
当然、「金額について」です。
自分が行える作業は極力自分で行い費用(工賃)を浮かしたい、と。
しかしあんまり無茶を言ってディーラーの担当さんを困らせてしまうのも避けたかった訳です。
今回はかなり値引きを頑張ってもらいましたしね。 (当時の記事はこちら)
DSC00446_R1.jpg
今後も長い間お付き合いさせて頂く事になりますから・・・。

って事で私は自分の中で譲歩しました。
「ETC連動システムは取り付けてもらうけどそれ以外の作業は自分で行おう」と。
DSC00947_R1.jpg DSC00948_R1.jpg
こちらはマツダお得意のETC収納キット、【スマートインETCシステム】
これも自分で取り付けを行えばかなり安く抑える事が可能なんですけどねぇ・・・。

ちなみにETC本体のマツダ型式は【デンソースマートインETCシステム(音声タイプ) HC3V】 ¥26,580
これにはETC本体だけではなく収納ボックス部分の価格も含まれています。
収納ボックスの単体型式は【C900-V6-381】 ¥5,250
って事はETC本体の単品価格は取り付け費込みで¥21,330ですか。
たけぇなおい・・・。
このデンソーのETCシステムの型式は【DIU-5310】と言うモノです。 (デンソーのHPはこちら)

※注意※
ちなみにこの【DIU-5310】【DIU-5300】とは別物なので注意。
一見同じように見えますが型式の末尾が「00」の場合、どう頑張ってもナビと連動させる事は不可能です。

で、セットアップ費込みでこの価格という事は、¥8,730がマツダ側の100%利益(工賃)と言う事です。
良い商売だなオイ・・・。

作業自体は至って簡単。
ルーフを外しバイザー裏に穴を開けカバーを固定。そこにETCを取り付け、フロントガラスにアンテナを貼付け、連動ケーブルをナビまで引っ張るだけです。
まぁ、普段DIYをしない人にとっては凄い作業に聞こえるかも知れませんがそんなに手間の掛かるものではありません。
RX-8のルーフへのミサイルスイッチ取り付けに比べたら・・・。 (当時の記事はこちら)
DSC00948_R1.jpg DSC00948_R1.jpg

そしてETCとナビを連動させる【ナビ連動拡張ケーブル(デンソー⇔アルパインナビ) HC6Q】 ¥5,250
これはアルパインが販売している【KWE-103N】で間違いありません。コネクタ形状もバッチリで加工無しで取り付け可能です。
これの差額が¥3,100

つまりETCシステム全体の取り付けををDIYで済ませれば¥11,830もお得という事です。

これ、かなり真剣に調べたお宝情報なんで今後マツダ車を買おうと思ってる方はメモしておいた方が良いですヨw



【NCA1-V6-650】(アルパイン品番:VIE-X08MB)にDIYでVICSビーコンシステムとiPodケーブルを接続する。

って訳でディーラーオプションの価格設定がいかに高価なのか分かって貰えたと思います。
いやそりゃね、この価格でマツダの3年又は6万キロ保証が付くと思えば「安いな」って思う方も居ると思いますが (マツダの一般保証の詳細はこちら)
私は基本、いつでもブログに書くネタを探している訳ですよw
ETCの取り付けもDIYでやってれば結構な記事量になったと思うんですけどね。

って訳でVICSビーコンシステムとiPodケーブルに付いては一般の通販店舗から購入しDIYで取り付ける事としました。
OEMナビだからって怖がってちゃダメですよ。
いくらマツダが【NCA1-V6-650】と言い張ったところで結局中身は【VIE-X08MB】なんですから。

って事で早速【VIE-X08MB】に対応するVICSビーコンシステムとiPodケーブルを探しましょう。
アルパインのHPを覗いてみると・・・
201002070323_R1.jpg
はい、ありました。

FMラジオ電波から得られる広域交通情報だけでなく、詳細な交通情報を得る為のVICS光・電波ビーコンの型式が【HCE-T062】
そして、iPodをUSBで音質劣化無く接続し充電もしてくれるケーブルの型式が【KCU-450iV】です。

ちなみにこれ、ディーラーオプションで注文すると・・・
img021_R1.jpg
iPod/USB接続アダプターシステム(と言ってもただのケーブル)が取り付け費込みで¥8,400 (DIYするより¥5,920高い)
VICSビーコンシステムがま、ま、まさかの¥28,140 (同¥10,660高) 

合計¥16,580を無駄にドブに捨てる事になります。
(先程も言ったようにマツダの保証を受けたい方、自分で取り付けられない方にとってはしょうがない事ですが・・・)

コネクタをナビの背面に差すだけの簡単な作業なのにさすがにね・・・。
いや、でもこのお金でマツダが潤ってくれて次期RX-7が出るならあるいは・・・。



って事で、

早速購入しました。
DSC00985_R1.jpg DSC00987_R1.jpg
実は既に取り付け済みで問題無く動作する事も確認しております。

じゃ、次回は取り付けの詳細を書いていきましょう。
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。