『自分が買った物しかレビューしません!!』 免許取り立てで1型FDに乗り現在は2型RX-8に、嫁はBLMSアクセラに乗っている20代の隠れアニメ、漫画、フィギュア、電化製品、クルマヲタです。これでも既婚なんです。RSS絶賛稼動中!http://namazr.blog53.fc2.com/?xml
2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10
☆お知らせ☆

お家を建てました

490063279_R.jpg

祝!2012年新築&引越し記念CG!!
powered by まゆげちゃん ←マジ神絵師

画面解像度 1920×1200推奨。
各カテゴリーへの移動は左側からどうぞ。

↓各種RX-8ネタへの直接移動は以下からどうぞ↓

★【RX-8】 各種DIY記事  ★【RX-8】 オーディオ記事  ★【RX-8】 内外自家塗装

ここ数ヶ月分の記事は一覧に反映できてないんで直接第1章内のカテゴリー又は第2章内のカテゴリーに飛んでください。


↓新型(BL3FW)MSアクセラネタへの直接移動は以下からどうぞ↓

★【MSアクセラ】 各種整備記事

【MAZDA RX-8 と 通販衝動買いの旅 第1章】への移動はこちらから→ http://namazur.blog46.fc2.com/


ブログランキング参加中!下の画像を押すと幸せになれます。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
無線キーボードほど無意味なものはない。


以前はロジクールのワイヤレスキーボード【Cordless Desktop MX3200 Laser】を使用していました。
DSC04223_R.jpg DSC04223_R.jpg
(購入時の記事はこちら)


2年半使い込んでようやく気づいたんですが、


キーボードが無線でも全然意味がねぇwww


って事で今回は有線モデルを買おうと思った次第です。
無線を買った当初は「これでキーボードやPC周りの掃除が楽になるかも?!」って思って買ったんですが
その程度だったら有線でも十分だという結論に至りました…。

しかも今回はキーバックライト付きのキーボードが欲しかったので自然と有線の流れに。


【Logicool/ロジクール Gaming Keyboard G-15S】
DSC04070_R.jpg DSC04071_R.jpg


いわゆるゲーミングキーボードって奴です。
DSC04072_R.jpg DSC04073_R.jpg
キーボードの左端にある6つのキーに各3通り、計18種類のマクロを設定できる訳です。MRキーを使ってリアルタイムで学習させる事も可能!

しかし私は今回、マクロキーが目当てでこのキーボードを購入した訳じゃないんですよ…。


これですよこれ!
DSC04074_R.jpg
赤色バックライト付きの大型モノクロ液晶とキーイルミネーション!
見た目が良いでしょ見た目がwww
夜なんか綺麗に光ってくれますぜ!


早速開梱すると取り外し可能な大型パームレストが。
DSC04075_R.jpg DSC04076_R.jpg
パームレストを取り付けると重厚感が5割増しです。


今まで使っていた【Cordless Desktop MX3200 Laser】との比較。
DSC04077_R.jpg
って…、タバコの灰自重しろ。
いやいや、普段は綺麗なんですよ?!
たまたまこの画像撮る時に灰皿倒しちゃっただけで…ほんとにマジで。


これがマジ便利! 詳細はググって確認して欲しいんですがかなり色々なデータを表示できます。
DSC04078_R.jpg DSC04081_R.jpg
この画像だと分かりづらいかもしれませんが、quadコアのCPUを使っているんでちゃんと4スレッド分のバーが出てくるんです。


タイマーは意外と便利ですよ?夜食のカップラーメン食べる時とかw
DSC04079_R.jpg DSC04080_R.jpg 
んでこれを制御するソフトもロジクールのくせになかなか優秀。白黒反転や一定時間での各機能の自動切り替え等々。


キーイルミネーションの輝度はこの画像表示左上のマンコマークで、無→弱→強の3段階に切り替え可能です。
DSC04082_R.jpg
このテンキー上部の「━━G15━━」って所は特に輝度が高くなっています。


室内が明るくてもちゃんと認識できる明るさ。暗いと更にハッキリと見えますが眩しいなんて事はありません。
DSC04087_R.jpg DSC04092_R.jpg
ただ画像をよーく見ると分かると思うんですが、光りムラが結構あります。
「M」とか「K」とか半分ぐらいしか光ってないように見えるでしょ?

ある程度斜めの角度から見るとこんな感じに見えちゃうんですよね。真上から見れば問題なく光って見えるんですけど。
まぁこの辺は「日本語キーボード」って事で妥協するしかないですね…。(中身は英語キーボードのままですから)


んで肝心のキータッチですが、妙に軽い。つーかふにふに。
キーストロークも妙に深い…。


もうちょっとカッチリした押し心地を期待してたんですがねぇ。
FPSやる人にはこういうキータッチが好まれているんでしょうか?
まぁ確かに、実際BF2で遊んでみると長時間やってても指が疲れないような気はします。

指に優しいって事で自分を納得させておきましょうw


って事で、お前らもキーバックライト付きのキーボード買え。
深夜でも照明無しで色々と捗るぞ。

コントロールキーと間違えて「G6」キー押しちゃうけどな。
スポンサーサイト
WindowsXP(32bit)→Windows7Home Premium (64bit DSP版)


先日、百姓ブログにてこんな記事が立った時の事。

お前らメモリ何Gつんでんだよ
http://hyakusyowww.blog117.fc2.com/blog-entry-4286.html


個人ブログのくせにコメントが200件突破してるとかある意味「炎上」しているこの記事ですが
ここで色んな方々のお世話になっていよいよ、OSを64bitへと切り替える踏ん切りが付きました。
マジで助言をくれた方々には感謝ですぜ!

その3日後…。

DSC04209_R.jpg
ツクモからブツが到着。

中身は、

【WD20EARS-R 2TB 64MBキャッシュ(667GBプラッタ採用モデル)】
DSC04212_R.jpg


【Windows 7 Home Premium 64bit DSP版】

DSC04210_R.jpg

つい先日まで知らなかったんですがこの「DSP版」と呼ばれるOS
通常パッケージ版と比較すると大幅に安いんですよ! (詳しくはGoogle先生)
簡単に言うと製品バンドル版と言いますか、欲しいPCパーツと共に買う事でかなり安く購入する事が可能なんです。

って事で私は今回、2TBのHDDと共に購入しました。
購入当時のこのHDDの価格は価格.comの最安値と並ぶ¥8,749 (ほんと大容量HDDなのに安くなりましたねぇ…)
Windows 7 Home Premium 64bit DSP版は¥12,600でした。
通常のパッケージ版の最安値が¥20,190ですので¥7,590も安いって言う…。

今回は32bit版から64bitへの移行ですがこれに対しても特に抵抗はありませんでした。
現在サブで使っているDELLのcore i5ノートPC【Inspiron 1564】も64bitですしね。
DSC02287_R1_20100902022543.jpg DSC02293_R.jpg
(購入時の記事はこちら)
そう言えばこのノートの詳細レビューもまだ書いてなかったわ…。

それに母艦には異常に安値だった時に購入したメモリが8GBも搭載されているんですよw
これ、32ビットでは3GBちょっとしか使えないんで宝の持ち腐れだったんですよね…。(残った分はRAMディスクとして使用していましたけど)


HDDは初のリテール品ですw
DSC04213_R.jpg DSC04215_R.jpg
バルク品と値段の変わらないリテール品ってのも凄いですね…。
(リテール品とバルク品の違い)


このDSP版のDVDはパッケージがもの凄い勢いで簡素でした。レーベルは豪華なのに。
DSC04217_R.jpg
パッケージにビニールすら巻かれていないって言うw


って感じで母艦のサイコムPCにHDDをサクサク繋いで…、
DSC04219_R.jpg DSC04220_R.jpg
(母艦のスペック詳細はこちら)


以前のXPのシステムが入ったHDDはいざという時の為に温存して今回買ったHDDにWindows7をインストール。
DSC04221_R.jpg DSC04223_R.jpg
インストールはサクサク進んで問題らしい問題もなかったんですがメールソフトにOutlookを使用している人は要注意です。
詳しくは「outlook express windows7」でググってください。
私は事前準備していなかったんで移行時にエライ目に遭いましたよw
注意点はそれぐらいですね。



って事でお前らもWindows7を買うべき!!


安定度が素晴らしいですよ…サックサクですよ。
以前のXPでは何故かIE8がメモリを食いまくって定期的に落ちる不具合に悩まされていましたがそれもなくなりました。
なによりも、8GBのメモリを思う存分めいっぱい使えるってのはやはり気持ちいいです。
このブログを書いている現在もIE8を3窓、大量のタブで開きつつWindowslive mailやら画像リサイズソフトやら
ソニーのメモリバカ食い画像閲覧ソフトPicture Motion Browserやら、他にも大量の常駐ソフトがあったりするんですが
使用メモリは3.54GB(約44%)に収まってますしどのソフトにもエラーが発生しません。

しかも再起動しなくても安定しまくってるって言うのはほんと素晴らしいですよ。
夜寝る時にスリープ状態で放置すれば、
会社から帰宅した時にキーボードやらマウスやらを触るだけで一瞬で起動しますしね。
XPではこの復帰の際に頻繁に落ちちゃってましてね…。

壁紙の機能も凄い。
適当な壁紙フォルダを作っておけばスライドショー形式での表示も可能ですからね。
動画形式の動く壁紙だって使えるんですよw


まぁまだまだXPと比べると操作に違和感もあったりしますが、私は元気です。
過去の関連記事はこちら↓

新年明けまして【ASUS EeePC701SD-X】詳細画像レビュー part.1
http://namazur.blog46.fc2.com/blog-entry-715.html

俺、2004年からecカレント使いすぎワロタw
http://namazur.blog46.fc2.com/blog-entry-702.html

俺、後先考えず交換保証も付けずにサブの糞ノートPC用のバルクメモリを購入する。
http://namazur.blog46.fc2.com/blog-entry-314.html

fon【La Fonera+】実は昨日の時点で届いてたけど設置後に予期しない問題が・・・
http://namazur.blog46.fc2.com/blog-entry-305.html




Sony VAIO VGN-K70B さん、サヨウナラ。

ノートのくせにPentium4を積んでる爆音爆熱変態機種でした。
DSC01831_R1.jpg DSC01832_R1.jpg
6年前に発売されたノートなので無線LANは未搭載、よって左側にバッファローの無線LANアダプターを接続しています。
詳細スペックはこちら↓
ソニー製品情報 | VAIO | type K
http://www.vaio.sony.co.jp/Products/VGN-K70B/


思い返せば6年前・・・。
200812260048.jpg
まだRX-8を買ったばかりの頃です。
某国道で信号待ちしてたらノーブレーキのトッポにオカマ掘られましてね。(当時はまだexciteブログでしたので現在記事は消滅しています)
その際トランクに積んでいた嫁のオンボロDynaBookが破損したので加害者の方に弁償して頂いて(車両の修理も)買い換えた物でした。

6年落ちという事もあり最近はその糞CPUから来る操作のイライラ感も頂点に達していました。
今の時期はまだ寒いので在宅時は常時起動している母艦のサイコムPCを使うよりもコタツで寝っ転がってこの超重量級ノートを腹の上に乗せながら
百姓ブログニコ動を見つつうたた寝したりしていました。

しかしHD動画は当然のごとくカクカクで再生できませんし、増設した糞メモリのせいなのかjaneも頻繁に落ちていました。



「で、なに買ったのよ?」

ほんとならVAIOのなんか糞スリムな奴あったじゃないですか、ああいうのが欲しかったんですがたけぇたけぇ。
東芝もNECも糞たけぇ。

って事で・・・、

【DELL Inspiron 1564】

201003301348_R1.jpg

ほんとはCore i5搭載の激安機、ACERのAspire 5740 AS5740-15にしようと思っていたんですが在庫減少から来る価格の高騰、
そして本体色が極々普通でツマランという事で2月に発売されたばかりで同じくCore i5を搭載し本体色も5色から選べるInspiron 1564を選択しました。

以下に簡単にスペックを。

-- CPU:
-- インテル(R) Core(TM) i5-430M プロセッサー(2.26GHz,3MB L2キャッシュ)

-- メモリ:
-- 4GB(2GBx2) DDR3-SDRAM デュアルチャネルメモリ

-- グラフィック:
-- インテル(R) HD グラフィックス (チップセット内蔵)

-- ハードディスク:
-- 500GB SATA HDD (5400回転)

-- OS:
-- Windows(R) 7 Home Premium 正規版 (日本語版) 64ビット

-- 内蔵ウェブカメラ:
-- 130万画素ウェブカメラ (WebCam Central、顔認証ソフトウェア付き)

-- 光学ドライブ:
-- DVDスーパーマルチドライブ (Roxio(R) Burn付属。バックアップメディア添付なし)

-- 液晶ディスプレイ:
-- 15.6インチ TFT TrueLife(TM) WXGA 光沢液晶ディスプレイ (WLED) (1366x768)

-- デルケア [パソコン本体の保証]:
-- 標準 - 1年保守 [引き取り修理]

-- バッテリ:
-- 6セルバッテリ

-- カラー:
-- チェリー・レッド

-- ワイヤレスLAN:
-- Dell Wireless(TM) 1520 内蔵ワイヤレスLAN Half-Miniカード (802.11a/b/g/n対応)



この構成で¥74,980 良い時代になりましたねぇ・・・。
サブではなくメインPCとして使用しても十分の処理能力を持っています。

ちなみに今回、本体色はチェリー・レッドにしてみました。
嫁がチェリー・レッドとアイス・ブルーで迷っていたので「MSアクセラと同じ色でいいんじゃね?」とアドバイスしこの色に。
いや、別に「嫁用PC」って訳じゃないんですがどうもこのPCを買うお金は嫁の口座に入っているようで・・・。

って事でまだオーダーステータスには反映されていないんですが数日中には届くでしょう。
それまでは他のレビューでも見て待つとします。

Core i5-430M搭載ノートPC「デル Inspiron 15」 (PC watch)
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/nishikawa/20100125_344201.html
過去のログ公開はこちら↓

2008/07/03(木)
http://namazur.blog46.fc2.com/blog-entry-511.html




時の流れが速すぎて怖い・・・。

最後のログ公開が2008年7月って・・・。そんなに時間が流れたような気はしないんですが。
20代に入ってからの時間の流れ速さは異常・・・。
って事で久しぶりの公開です。

まずは過去3ヶ月の総アクセス数から。
201002030239_R1.jpg

Page View : 67,566
Visit : 36,668


いつもこの糞ブログを見てくださいましてありがとうございます。
このアクセス数は結構励みになるんですよ、ハイ。

そして検索フレーズ。
201002030237_R1.jpg
Page View : 67,554
Analyzable : 3,121


検索ワードトップ20
1 [Google] CJ-DR300 8.1% 253
2 [Google] マツダスピードアクセラ 3.6% 115
3 [Google] RX-8 第2章 1.6% 51
4 [Google] マツダスピードアクセラ 試乗 1.3% 43
5 [Google] rx-8 通販 1.2% 38
6 [Google] cj-dr300 1% 34
7 [Google] SS-F6000 0.9% 30
8 [Google] 新型マツダスピードアクセラ 試乗 0.9% 30
9 [Google] MSアクセラ 0.8% 27
10 [Google] マツダスピードアクセラ 評価 0.8% 27
11 [Google] 通販衝動買い 0.7% 23
12 [Google Blogsearch] アクセラ 0.7% 22
13 [Google] MAZDA RX-8と 通販衝動買いの旅 0.6% 21
14 [Google] mazda rx-8 と 通販衝動買いの旅 0.6% 20
15 [Google] t6200 レビュー 0.6% 20
16 [Google] マツダスピード アクセラ 0.6% 19
17 [Google] マツダスピード アクセラ 0.6% 19
18 [Google] マツダスピードアクセラ 新型 試乗 0.4% 13
19 [Google] 新型MSアクセラ 0.4% 13
20 [Google] カーメイト ピットマニュアル 0.3% 11

1位から見ていきましょう。
【CJ-DR300】は例のドライブレコーダーですね。 (関連記事はこちら)
やはり3万円程度で買えるGPS機能付き高画質ドライブレコーダーという事で世間の注目度が高いようです。

2/4/8/9/10/12/16/17/18/19位は全て【BLMSアクセラ】に関する検索ワード。 (関連記事はこちら)
上記のランキングは「検索フレーズ」ですが、アクセラというワードを単品で見た場合はこのようにブッちぎりで1位です。
201002030238_R1.jpg
やはりBLMSアクセラに対する「変体紳士」達の注目度は相変わらず高いという事が分かります。

7位にランクインした【SS-F6000】 (関連記事はこちら)
こちらはSONYの5.1chスピーカーシステムです。
あの大きさ、あの重量のトールボーイスピーカーが2本セットで2万円以下!!
それだけでも驚きなのに更に天下のSONY製で音も良いと来ればこの注目度もうなずけます。

15位の【t6200】 (関連記事はこちら)
一瞬なんなのか分かりませんでしたがこれはCREATIVEのPC用小型5.1chスピーカーです。
やはり「本当にスピーカーが5個あるサラウンドシステム」と言うのは良いですヨ!
サラウンド具合もPC側で自由に設定可能なのでゲームをやっても映画を観ても音楽を聴いても楽しいです。
欲を言うとコードレスになればもっと良い。
やはりPCデスク上をケーブルがウニョウニョ這い回るのはあまり見た目がよろしくありません。

20位の【カーメイト ピットマニュアル】はエンジンスターターに関する記事からですね。 (関連記事はこちら)
いやーほんと便利ですよ、エンジンスターター。
昨日なんか車に雪が積もったりもしたんですがそうなると特に便利さを実感できます。(ガラスに霜が降りてる時とかも)
やはり部屋にいながらにしてエンジンを始動でき、車に乗り込む頃には暖気が済んでいるって言うのは一度体験してしまうともう元には戻れませんw



Firefoxツエー!!

201002030240_R1.jpg

閲覧ブラウザトップ10
1 Firefox 3.5 30.3% 11,122
2 Internet Explorer 8.0[互換モード] 19% 6,969
3 Internet Explorer 6.0 9.8% 3,596
4 Internet Explorer 8.0 9.3% 3,439
5 Internet Explorer 7.0 8.3% 3,063
6 Firefox 3.0 5.6% 2,058
7 Opera 9.8 4.1% 1,519
8 Chrome 3.0 3% 1,106
9 Safari 4.0 2.4% 900
10 Chrome 4.0 2.1% 774

ちなみに私はIE8です。
かなりモッサリしてて自分のブログの完全描写に10秒程かかると言うね・・・。
一体何が原因でこんなに描写速度が遅いんでしょうかねIEは。Chromeなんかだと一瞬で表示されるんですけどね。
そろそろブラウザ乗り替えるかな・・・。

使用OSトップ12
201002030241_R1.jpg

1 Windows XP 59.2% 21,564
2 Windows Vista 23.6% 8,611
3 Windows 7 10.6% 3,893
4 Macintosh 3.6% 1,335
5 Windows 2000 1.1% 422
6 Linux 0.4% 157
7 au|W61S 0.4% 152
8 Windows Server 2003 0.2% 83
9 iPhone 0.1% 69
10 Windows 98 0.1% 42
11 Windows ME 0.06% 25
その他少数派(26件) 0.1% 62

7位のau|W61Sは私が職場から携帯で見てるからですねw
しかし11位のMEたん・・・いい加減OS買い替えろよwww

複合統計トップ10
201002030242_R1.jpg

1 1920 x 1200 x 32bit 16.8% 5,737
2 1280 x 1024 x 32bit 13.9% 4,755
3 1680 x 1050 x 32bit 11.2% 3,814
4 1024 x 768 x 32bit 10.7% 3,637
5 1280 x 800 x 32bit 10.2% 3,497
6 1920 x 1080 x 32bit 9% 3,090
7 1440 x 900 x 32bit 5.6% 1,921
8 1366 x 768 x 32bit 2.7% 947
9 1600 x 1200 x 32bit 2.2% 777
10 1024 x 768 x 16bit 1.5% 538

可もなく不可もなく、極々普通ですね。
ちなみに1位の1920x1200ですが、この数字は私の物も含まれているので実際はもっと少ない可能性があります。
基本的にこのブログは横1920で綺麗に表示されるように作っているのでそれより狭い方には見づらいようでどうもすみません・・・。



って事で1年半ぶりのアクセスログ公開でした。
当初ははログが消失してしまわないように4ヶ月に一度公開していこうと思っていたんですが結構忘れちゃうもんですね・・・。
過去の関連記事↓

「高いと買えない!」「デカいと置けない!!」「小さいと音がショボイ!!!」 そんな問題を解決できるPCスピーカーを購入する。
http://namazur.blog46.fc2.com/blog-entry-853.html

PCスピーカーの新調に合わせてサウンドカードも買ったよ\(^o^)/
http://namazur.blog46.fc2.com/blog-entry-854.html




って事で、今回も「忘れてた」シリーズです。

今回は7ヶ月ほど前のネタですね。触りだけ紹介して後報するの忘れてたって言う・・・。
まずはモノの紹介から。
DSC01724_R1.jpg DSC01725_R1.jpg

【クリエイティブメディア5.1チャンネルスピーカーシステム Creative INSPIRE T6200】

数少ないPC用5.1chサラウンドシステムです。何故わざわざこんなモノを買ったのかという詳細は前回の記事をご覧になってみて下さい。

なんだか色々載ってますがとりあえず中身を出してみましょう。
DSC01726_R1.jpg

はい、後方の大きめの箱はウーファーですね。5.1chの「.1」の部分です。
DSC01728_R1.jpg DSC01736_R1.jpg
これはね、流石のオカムラL型デスクでもデスク上に置くにはデカすぎるので足下に設置ですね。

とりあえず開梱して一番に目に入ったのはコイツ、ACアダプター。
DSC01729_R1.jpg DSC01730_R1.jpg
でけぇよwww Xbox360程じゃないにしてもでけぇよ。

こちらはウーファーボックスに直付けのボリュームコントローラー。手元に置いていつでもすぐにボリューム調整が出来る訳です。
DSC01734_R1.jpg DSC01735_R1.jpg
側面にはご丁寧にヘッドホンとマイク用端子が付いています。
ボリューム部分はよくある無段階式のローリングスイッチですが7ヶ月経った現在、やっぱり接触が悪くなってきました。
元々かなり軽めのスイッチだから不安だったんですがそれが的中。たまにグリグリと激しく回してやらないと音量が不安定になる場合があります。
そのうちローリングスイッチをどっかのパーツ屋さんで買って交換してあげようかな・・・。

こちらがスピーカー群。フロント1個にサイドが2個、そして後方用が2個です。サイドと後方スピーカーに違いはありません。全くの同一品です。
DSC01740_R1.jpg DSC01744_R1.jpg
本体に内蔵されている「疑似サラウンド機能」を使用すれば後方スピーカーをサイドスピーカーの上に重ねて使用する事も可能。

そしてこのフロントスピーカーはかなり出来が良い。
DSC01742_R1.jpg DSC01743_R1.jpg
こんな感じでスタンド部分が可動するのでどのような形状のディスプレーの上にでも設置が可能。

こんな風に。
DSC01750_R1.jpg

各プラグはこんな感じのピンタイプ。当然ですがアナログ接続です。
DSC01737_R1.jpg DSC01745_R1.jpg

繋ぐケーブルは多いですが説明書を見れば簡単に接続出来るので特別な知識は必要ありません。
DSC01739_R1.jpg
繋ぐべき所に繋ぐだけです。

ただこのビニール包装は頂けない。
DSC01746_R1.jpg DSC01747_R1.jpg
何でか分かりませんがまるで親の敵のように袋の口がセロテープでグルグル巻きにされてましてね・・・。
引っ張っても取れないしハサミを使おうものならケーブルと密着してるせいでケーブルを切りそうになるしでマジでイライラしますw

あ、あとこれはウーファーボックスの背面なんですが、
DSC01731_R1.jpg
このビニール、ちゃんと剥がしてあげてくださいネ?
ここはボックス内で増幅された低音域が出てくる穴ですから。



使用感ですがまぁそりゃーMDT242WGの内蔵スピーカーと比べたら雲泥の差ですよw
デュアルコーンのおかげなのか小さいながらも(って言っても直径65ミリぐらいあるけど)結構頑張って中域も出てきてくれます。
予想通り、ボソボソ喋る男性の声でも女性の声でも、そしてFPSゲームの射撃音や爆発音、当然映画も十分「聴ける」仕様になっています。

それにやっぱり5.1chは素晴らしいですよ。ちゃんとリアスピーカーから音が出てくれますからね。
音の広がりもほんと良い感じで音楽を聴くにしても通常の2ch状態で聴くのとは全くの別物です。当然いい意味で。
語彙がないんであれなんですが、俗に言う「音に包まれる」って感じです。左右に振れる電子音系の音とか堪りません。

ウーファーに関しても十分、と言うより明らかに過剰スペックですw
車にアルパインの12インチ(30センチ)サブウーファーBASS200 SWF-304Gを2発積んでる私でも流石に全開では鳴らしてないですもん。
つーか鳴らせないッスよ、マンションなんだから・・・。
まぁこの辺は本体のゲインでいくらでも調整可能ですしサウンドカード側の設定でも調整できますのでご安心を。

っとそう言えば、
この為に新規購入したPRODIGY7.1XTサウンドカードの詳細レビューもまだでしたね。
DSC01877_R1.jpg
次回はこれで行きましょう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。